FC2ブログ
TOP ≫ CATEGORY ≫ いぬごはんのこと☆
CATEGORY ≫ いぬごはんのこと☆
       次ページ ≫

手づくりごはん

昨日・今日と、からだ中から牛肉の匂いを
プンプンさせている、ぽんこ。

20150530.jpg

豚肉と鶏肉は匂わないのに、牛肉を食べたときだけ匂う。
(牛肉っていっても合挽き肉ね・笑)


でも・・・歳をとってもトラブルがあっても、
食欲があることはほんとに幸せだなーとおもいます。
わたしのワンパターンな手抜きごはんも
毎日、ガツガツ食べてくれるしね。


手作りごはんも、けっこう長いこと続いてます。
一度、手作りにしちゃうと、それをやめることは
いろんな意味で逆に難しくなってしまうというのもある。

正直、作るの面倒だなーとおもうこともしょっちゅうだけど、
ヒトと一緒で、数日~1週間のスパンで
バランスが取れてればいいのでね。
うまく手抜きしながらやれてるとおもいます。


自分の作るごはんがポンの身体を作る、といっては大げさだけど
その一端を担っていることは確かなわけで・・
それが励みになる。

長生きしてほしいものです。
スポンサーサイト



てづくりごはん

ポンのごはんを手作りするようになって数年・・

最初こそ、ヒトの食べてるものをちょっと分けて、
あとスープを足せばいい、なんておもっていたものの
(実際、そのぐらい気軽にいけるものだけど)
おいしそうに喜んで食べる姿をみるうちに
今ではすっかり、ポン用に別メニューを作るようになった。

味見をして、私がおいしいなぁとおもうものは
ポンの食いつきも違うし、
イマイチだけど、まーいっか、とおもったものは反応もそのとおり(笑)

手間がかからないに越したことはないけれど、
今じゃ、好きで手間をかけてる。

このごはんが、ポンの小さなこの体を作ってるんだなーとおもうと
そりゃぁがんばるよね。


現実的にケチくさいことを言えば、手間をかけるようになってから
我が家のエンゲル係数は高くなったなーとはおもう。
魚と肉の消費量が多いのでね。
単純にヒトひとり分は増えてるだろうな。

でも、昨今のポンの元気さには代えられないからね。
歩けなくても、目が見えなくてもいいから
長生きしてほしいなという想いがモチベーションだったりします。



pon20_convert_20130223205906.jpg

ゆみちゃんは手間かけてるとかいってるけど
ここだけのはなし、ほったらかしごはんばっかりなんですよ。
きょうは、トマトととりにくのスープパスタだし

20130223-1.jpg

きのうは、ぶたばらどんぶり。
そのまえは、しゃけぞうすいだったんですよ。

ペットの栄養学

最近、おもしろくて夢中になってる本。

003_convert_20120616194118.jpg



長年の研究に裏打ちされたすごーい内容の濃いもの。
教科書みたいな本。情報も多岐に渡ります。
しかもわかりやすくて愛情たっぷり。
(こんな値段で読んじゃっていいの?と思った・・)


こういうのに縛られてご飯作りに悩んじゃ本末転倒だけど、
知らないよりは知ってたほうがいいことはある。

犬猫に限らず、小動物の飼い主さんも一読の価値アリです。



おまけ

今週はずっとポンとふたりだったので
リビングで布団を並べて一緒に寝てました。
写真は昨日の朝。
目が覚めたらこっち向いてた。かわいいわー

120615_0635~01

毛が・・・

このごろポンの毛ヅヤがよくなってきたかも。

002_convert_20120525165734.jpg


ポンのご先祖さまたちはレッドやクリーム、ブラタンまでいるので
ポンもレッドとはいえ毛色もいろいろ混じってるし
(写真の耳の色みたいにね。ポンは耳だけクリームなのです☆)
毛並みやツヤもよそのダックスさんみたいにブリブリっとはしてない。

けど、このごろ以前に比べて毛がプリっとしてきた。
しっぽだって前よりふさふさになってきた。
これはきっと手作りごはんのせいに違いない!
(・・と思い込んでいるのは私だけか?)

もうすぐおばあさんなのに若返ってるように見えてうれしいわ。

健康診断 その2

今日の健康診断はポンさん
フィラリア検査とワクチン、特に問題なく済みました。


が、長いこと 5kg弱で落ち着いていた体重が、
短期間で 4kg台前半に落ちたことを受け
ご飯のことをまた考えることに。。。。

手作りに切り替えて、はや半年(くらい?)。
最近は、「穀類 : 肉 : 野菜=1 : 1 : 8 」・・くらいだったかと。
つまりダイエットの成功例ですよ(笑)

本人、いたって元気なので心配はないけどね。


まぁ、すぐにはわかんないですよ。
栄養やカロリーが足りてるか足りてないかないんて。

こうして体重測ったり、あと本人の毛づやや元気加減?を
日々、観察しながら少しずつ調整していくよりないからね。
何日間かでトータルバランスが取れればいいわけで。


なにより大事なのは、ご飯の時間が嬉しい!大好き!と思えること。
歳をとると、そうしてテンション上げる機会が
他のどんなことよりも大事だったりします。

click & mix

003_convert_20120412183703.jpg

先月、買いました。
ティファールのclick & mix。

4種類のアタッチメントを交換して使います。

002_convert_20120412183754.jpg


ウチではmincer(あか)とblender(みどり)が大活躍。
(きいろ=泡立て、あお=アイスクラッシャー)
写真のようにボールや鍋に突っ込んで?使えるのが便利。

ちょっとだけミックスしたい、ちょっとだけミンチにしたい、なんて時に楽チン
ちょっとだけジュース、ちょっとだけスープ、とかね。


ちょっとだけ・・・と言えば我が家の場合
あの方のお食事ですよ(笑)

pon-14.jpg


最初の写真も、ささみをミンチにしてから
まいたけとにんじんをミックスするところ。
混ぜたら、野菜スープに入れる鶏だんごを作ります。
(親バカご容赦!)

最近のお気に入りはこの鶏だんごスープとか
かぼちゃのスープ(と思われる)。
魚系も食いつきいいかな

ママは日々、メニュー開発中であります。


ただ・・このclick & mix、
唯一、難アリなのがmincer。
繊維の多い野菜や、肉を砕いたり(挽肉)出来るのはいいけど
アタッチメントに詰まりやすい、特に肉が。。。
つまり少量向きってことだね。
参考まで。

合格点☆

そういえばポンのことで嬉しいことがあったんだった。

先月中旬のこと。
尿検査で初めて合格点?をもらった

いつもスープご飯で水分を与えているつもりではいるものの
実際のところ細菌や結晶が100%消えることはなくて・・。

先月も結晶が増えてしまって、これはまずい、ってことになり
スープをそれまでよりも更に更に更に!増やしたのです。

すると・・薬や療法食なしで初めてオシッコがキレイになった。
結晶も血液もマイナス、尿比重までもが正常値になり、
当然、pH値も下がって言うことなし。



なーんだ、スープの量が足りなかっただけだろー、
なんてツっこまないでね。
単純に増量するっていっても、
この体にこんなに飲ませていいんだろうかって躊躇するほどの水分量。

しかもその分、圧迫の回数も大変なものなのよ。
3時間くらいでポンのおなか(というか膀胱だね)、パンパンになるんだから


でも結果の出る量を学習できたので
今後は今までよりもいいオシッコを保つことができるようになるでしょう。



それにしても幾つになっても人にほめられるのは嬉しい。
「ずいぶんがんばりましたね~」って先生に言われて
電話口で小躍りしてしまった(笑)