FC2ブログ
TOP ≫ CATEGORY ≫ ヘルニアさんの圧迫排尿
CATEGORY ≫ ヘルニアさんの圧迫排尿

おむつ生活

ヘルニアの手術後に買ったものの使うことのなかったおむつ。
いま、大活躍中。

20150201.jpg

菌が入るのを防ぐために実験的に使い始めました。

写真のように服の上からも着けられるのが便利。
見かけは悪いけど、いちいち服の下に着けるのも面倒だったりするので。。

効果があるといいなー。


それにしても、おむつのうしろ姿もかわいい。
これで一生懸命に這ってる姿もとってもかわいいのです


ぽんメモ

今夜は今年初、酷い血尿。
今年に入ってからずっといい状態を保ってるようにみえてたのに
いきなり真っ赤だとね・・・深いため息がでる

このひと月は出かけるスパンを2〜3時間にして
飲水量と絞る回数を増やしてがんばってただけに
けっこうガッカリする。

ほんと、いいかんじだったのになー。

菌が入るのを防ぐのにオムツ生活でもさせてみるか・・。

pon-15.jpg

左手?

今日から再びポンちゃんとふたりきり。
今年は月の半分はこんな生活ってことが多かったかなー。
ひとりが好きなのであまり気にはなりませんが。

ぽんこ
昨日・今日はまた血尿モード。
このところけっこうがんばってるので
ピンクの液体をみると、ほんとガッカリしますよ


実は秋ごろから酷い腱鞘炎が治まらず困ってます
腱鞘炎なんてほんと、情けなくて恥ずかしい話だけど。
右手、酷使しちゃってるから仕方ないんでしょうね。
日々、ポンを看てると治すヒマもなく、半ば諦め気味。
でも、楽器を持てなくなるのはイヤだなーとはおもってる。

そこで・・・左手でチャレンジしてみようかなーと考えてるこのごろ。

ぽんメモ

予想どおり、雪のおかげでいろいろ大変だったけど
出かけて無事に帰ってきました。


ぽんこは病院にお泊まり
預かってもらってる間に、膀胱の状態を再確認するための
エコー検査と、膀胱内で悪さしてる菌を特定する検査を
してもらってました。

10日ほど前、飲水量と圧迫の回数を増やすから
様子をみさせてください、といってから最初のエコー。

なんと!
ちょっとがんばったのが功を奏したのか?
膀胱内が10日前に比べてキレイになっていて
がん化が懸念されていた腫れも治まってました。

思わずガッツポーズしてしまった。



それから、膀胱内でずっと悪さしていたのは
大腸菌だったことがわかりました。
麻痺していて自力で防御できない分、
一番近いところから菌が入ってきてしまうようです。
ただ麻痺してる以上、これは防ぎようのないことなので
今後もとにかく、水分をとって膀胱をカラにして
菌を外に出すのが一番、自然な方法かと。

有効な抗生剤はあるにはあるけれど
圧迫時の圧力で菌が腎臓へ飛ぶことで起こり得る
トラブルに備えて、それはとっておくことにしました。


入院中も元気で、ごはんもよく食べてたようで安心。
帰宅後は、疲れたのかブランケットにくるまって
みのむしみたいに寝入ってます。

ぽんメモ

昨夜は血尿がひどく、ちょっと心配でした。
抑えられなかった菌が悪さしてんだろうね。

先週、一時は潜血反応がすこし治まってたんだけど
昨夜は絞るオシッコが全部茶色くて、萎えた
(一部、ピンク、というのは最近、よくある)
臭いも強いから、相当、炎症がひどそう。


さて、どうするかなーと、一晩考える。

病院行ってもあんまり意味ないから
自分でできることをなんとかやってみるしかない。

とりあえず今日からしばらくの間、
飲ませる水の量と圧迫の回数を増やすことにしました。
荒療治かもしれないけど、すこしは
膀胱の中をきれいにしてあげられるかもしれない。
(先生にも了解を得ました^^)

長時間のお出かけはしばらくガマンだけどがんばります

ぽんメモ

昨日のつづき

病院で扱っている10種類の抗生剤は
結局、どれもほとんどポンには効かないという結果で・・・
ちょっとため息。

一番強いゲンタマイシン含め 3種類に若干の反応はあったものの
だからといってそれを安易に服用させるわけにはいかない。
抗生剤を安易に使い続けることは
耐性菌とのいたちごっこ?にしかならないからね。


じゃあ、どうするのか?


結論から言えば、これ以上、薬は飲ませずに
いつもの生活を送るということ。

人工的に絞ってる限り細菌はまず抑えられないし
いまは取り除くこともできない。
そしたら起こり得ることに備え、対処していくしかない。
ここまで来ちゃったらもう仕方ないよね、って話です。

そこだけにフォーカスせずに全体の臨床症状を
きちんと見ていくことのほうがもっともっと大事だし。

複数疾患との向き合いかたというか、考えかた・・・難しいですね。
木と森のバランスをどう、とっていくのか。



それにしても絞るの、けっこう上達したと思ってたんだけどなー。
ヘタでごめんね、ぽん
もっともっと上手くならないとね。

ぽんメモ

2週間前、膀胱炎が酷かったので抗生剤を飲ませてました
(7日×2クール)

2週間経って・・
尿の潜血反応はほぼなくなったものの
細菌は相変わらず多く、エコーで見つかった膀胱の腫れも
あまり治まってなかったので
ディスク培養の検査をすることに。
(抗生剤が効くのかを調べる検査)

明日、結果が出るので何種類かある抗生剤のうち
効くものがあればそれを服用。
効くものがどれもなければ先生の指示待ち・・・?
(というかオシッコ絞りきる以外、どうにもしようがないかと。)



とにかく膀胱炎はもう付き合っていくしかないので
そこにばかりフォーカスしても仕方ない。
(わたしが絞りきれないことは暗に責められ続けるけど

しばらくは、膀胱の腫れががん化していないか、
腎臓トラブルの兆候が現れていないか、
そこらへんを眺めていくことになりそうです。