FC2ブログ
TOP ≫ CATEGORY ≫ ヘルニアさんの圧迫排尿
CATEGORY ≫ ヘルニアさんの圧迫排尿

ぽんメモ

今日の検尿

まだ潜血反応が消えず膀胱炎も治まっていないようなので
もう1週間、抗生剤を飲むことに。
1週間後にまた検査。
そのときにまたエコーをとります。
(前回、膀胱の腫れも見られたので、その確認のため)


腎臓トラブルの件は
もう少し、数字を追いかけないと見えてこないので
引き続き、週イチ検尿が続きます。

腎臓

備えの意味で、腎臓の勉強をし直してみました。

病院の先生も一応、いろいろと説明はしてくれるけど
「森」が見えてる専門家が「木」のことを話してくれても
素人には半分も理解できない。
なのでわたしはいつも、先生の話に真剣に耳を傾けたあとに
勉強して改めて理解するパターン。
次に聞くときの理解の助けにもなるしね。

それにうちの場合、手作りごはんなので
腎臓トラブルとなった場合は配慮することもあるし
ある程度は勉強しとかないといけない。



昨日、先生が
「早期に発見できれば腎臓病用の療法食もあるしね」なんて
なにげなく言ったのを聞いて、内心ぞっとしました。
療法食(というかイヌ用フード?)はカンベンだもんね。


まぁ、あれこれと頭には浮かぶけれど
とりあえず検査続けてみないことにも何もわからないし
備えだけしておこうかなというかんじ。


しかし、元気・食欲が普通にあるので
実はなんでもない気もしています。

20141117.jpg

ぽんメモ

今日は久しぶりに診察を受けに病院へ

というのもこの2週間ほど、オシッコのときに
無色透明の粘液が混じるようになっていたので
膀胱炎とか、なにか炎症が起きてそうだなーとおもい・・。

エコーで診てもらったら案の定、膀胱が少し腫れていて
なおかつ、検尿でも潜血反応が出てました。
(細菌はいつものこと。。)
今回はやむを得ず、抗生剤を 1週間飲ませて
来週、もう一度、検尿。


膀胱炎のほうは治まるだろうから騒ぐことはないんだけど
今日の検尿で尿比重の低さを先生が気にしていて
少しの間、1週間おきくらいに検尿して
数値を追いかけてみることにしました。
それで腎機能の様子がある程度、みえてくる。
(今日は等張尿の話がでた


圧迫排尿してると、どうしても腎臓にかかる負担が大きくなるから
腎臓トラブルはずっと心配だったけどね・・。
けれども絞らないわけにはいかないのがツラいところ。

トラブルじゃありませんように。

抵抗

ひさしぶりにポンに内腿をひっかかれてミミズ腫れ中
ツメ、先週切ったばかりだから痛いのなんのって。


ポンはおしっこがイヤで、いつもあばれます。

早々に観念して、おとなしく絞らせてくれることもあるけど
ほとんどはバタバタと身体をひねって抵抗する。
ヘルニアさんが身体をひねるのってすごく危険なので
こちらも全身を使ってホールドしないといけない。

そのときに、前足がわたしの内腿のところにあるわけで。
もう、ガリガリガリガリ引っかき放題
今朝はとりわけ激しかった。


イヤだろうなーとおもう。
毎回、わたしもかわいそうで仕方ないんだけどね。

こればっかりはどうしようもないもんなー・・・。

おせんたく事情

このところ、いつもに増してぽんちゃん的お洗濯が多い。


pon-20130131-2_convert_20130207194015.jpg
なんかもんくあるわけ??


いーえ。もんくなんてありませんよ。

まぁ仕方ないのよね、こればっかりは。

がんばるのだ

今日は大腸菌サマの件が発覚してから初めての尿検査でした

なんと出血反応もなく、細菌も範囲内。
(拍子抜けした・・)
すんごい久しぶりでしたよ、合格点。
抗生剤等を使わなくてもここまでキレイになるんだから
この状態を維持してみましょうってことになりました。


長い時間、家を空けないようにしてがんばった甲斐があったわ。

というか・・ポンががんばったんだよね。
ご飯と圧迫排尿のタイミングをあれこれ試してみてたから
どうしても回数が多くなってしまってたんでね・・
(私が近づいていくと逃げていくほど。ごめんねポン


先生は
「あなたはカンペキを目指しそうなヒトにみえるけど(否定はしませんよ、ははは)
 細菌がゼロになることはあり得ないし
 医療に100%ということはないんだから、ラクにやってね」と言うけど
ラクに構えてた結果が大腸菌サマだったわけだしね。

細菌をゼロにできないことは百も承知だけど
それにしても、最近の状態は悪すぎたもの・・。
がんばるというよりも、もっと工夫や試行錯誤が必要ってことです。
やれることはやらないとね。

ぽんメモ

先月末の細菌培養検査の結果が出てました。

007_convert_20121107133200.jpg

抗生剤が効かなくなってるんだと思ったら
そんなことはなくて、ほとんどに感受性がありました。
ひとつだけ、耐性になってたのが大腸菌。

もう少ししてからもう一度、検尿をして、その結果によっては
グラム染色をして対処法を考えることになりそうです。


なぜ少し経ってからまた検尿・・??

というのは、毎回、きちんと絞れていれば
細菌が流れてくれる可能性があるから。

つまり、そもそも培養検査まですることになってしまったのも
抗生剤が効いていないからではなくて
私がきちんと絞れずに細菌が蓄積し、耐性菌になったからだったわけです。
まぁ事実なので仕方ない。

3年も経つのになー。うまくならん。



でも。
先日のお勉強会で知り合った人たちが
なんか私のこと、がんばってるってほめてくれました。

わんちゃんの病気や薬・食事のことと向き合ってる人が多かったので
お互いに理解しあえることも多く、けっこう嬉しかった。
自分のケアができてこそ、パートナーのケアが初めてできるってものです。
動物に限らずね。