FC2ブログ
TOP ≫ CATEGORY ≫ ヘルニアさんのリハビリ
CATEGORY ≫ ヘルニアさんのリハビリ
≪ 前ページ       

ポンくん、お灸中

ポンくん、家でお灸の図。

100112_2214~020001

今日、鍼に行った際、院長先生がこれを借してくださいました。
膀胱兪とハムストリングを温めてあげなさいって。
鍼灸、気功は自分も何度もやってきたし
科学的根拠がはっきりしてなくても効くことはわかってるので
わ~ありがとうございます!って喜んで持ち帰ってきました。

お灸は千年灸みたいなのしか知らなかったけど
よく動く動物にはこういうタイプのがいいみたい。

部屋がなかなか良いカホリ?がするけど
次の診察時までとりあえず試してみることに。

もちろん(?)ポンにやった後に
私もこっそり肩にあててみました

ポンくん、毛がチリチリ の巻

やっと撮りましたよ~
ポンくん鍼治療3回目。

091103_1001~0001


今日は頭に刺さなかったので後ろ姿だけど。
鍼の上に、もにょっと付いてる黒いものは“もぐさ”です。
人の鍼治療とほんと一緒で、見てると私がやって欲しいわ~
いつも思います。

ポンは今日はパタパタしてなかなか落ち着かないようでした。
何本かの鍼に電気を通すんだけど、それを感じてるみたいです。
感じるのはすごくいいことだけど、静かにしないとちょっと危ない

だからというわけじゃないけど・・・
もぐさに火をつける時に、先生が持ってたライターの火が
ポンのおしりの毛をちょっとだけ、かすりました
毛先がすこーし、チリチリになった(笑)



鍼の効果は目に見えて出てる気がします
昨日、たまたま足の動きがすごく強くなって(段階的に回復が見られる)
2週間ぶりに自力排尿までしたんだけど、それで今朝、鍼を打ったら
今日の午後には更に足の動きが力強くなってて、
後ろ足でちゃんと蹴って、走ったり歩いたりしてるのがはっきりわかる

足裏の痛覚がないにも関わらず、こうして後ろ足が動くのは
鍼の先生も、信じられないと何度も言います。
(未だにナックリング=足裏がくるっとひっくり返ること、も普通にある)
これがネコなら、反射で動いてると言えるんだけど
イヌの場合、反射で歩いたり走ったりはあまりしないそうなので。。。
というか、この動きは反射では片付けられない。
なんとも不思議なポンくんです。奇跡だわ


外でのお散歩&リハビリを兼ねて、車椅子を買うことを検討してたけど
この調子なら、車椅子なしでお散歩できるようになるかもね

091103_2258~0001
鍼をした日はとってもねむくなります。。

続・ポンくんの鍼治療

ポンくん、2度めの鍼の日

今日は院長先生はご不在でしたが
違う先生に膀胱や神経系、足裏、頭に鍼を刺して
電気を流してもらいました。
前回と違って鍼の感覚があるのか、ボーっと眠るどころか
パタパタと落ち着きがなく・・(反応を見せるのはとてもいいこと!)
頭をあちこち動かすものだから頭の鍼がズレて写真はまたも撮れず


この病院は予約制ということもあって、
先生や看護士さんの話をゆっくり聞けるし、
気軽にいろんなことを尋ねることもできるし
とても勉強になるので、時間をかけて通う甲斐があるってもんです


今日は“疾患別に良い食材”のアドバイスも頂けました。
ヒトと同じで、やっぱり生き物は、口から入る食べ物が
大事なんだなぁってつくづく感じます。


我が家は数年前に、ヒトの食生活は大幅改善してます。
(基本玄米・油ものは食べない・酵素を失わない食べ方)
基本、料理はがんばらない主義(?)の私にとっては
「ナマ・蒸す・煮る」中心の食生活は一石二鳥。
こってりとした料理を時間をかけて作ることがいいとは決していえません。
・・・なーんて。(都合いい?笑・・でもこれはすごく大事なこと)


当時、ポンの食改善をしようなんてことにまでは思い至らなかったけど
その時に得た知識がいま、ポンのためにも役立つなんて嬉しいです