FC2ブログ
TOP ≫ CATEGORY ≫ おでかけ
CATEGORY ≫ おでかけ
       次ページ ≫

仙台・石巻

父の一周忌でおでかけしてました。
命日は16日なんだけど、なぜこんなに前倒しになったんだろう。
よくわかっていない長女。

まぁ滞りなく終わったのでよかった。



今回は仙台に2泊したので夜はあちこちぶらぶら。

ずーっと食べたかった牛タンや、あとお魚を堪能。


お魚はこちらで。

001_convert_20120810194805.jpg

石巻応援隊?な店。
港直送の魚介がいっぱいです。


002_convert_20120810194842.jpg

初めて食べたとびうお。タラに似てる感じ。


004_convert_20120810194923.jpg

豪快すぎるお刺身。ざる盛り・・・。
新鮮じゃないとこんなぶつ切りにはできないだろうな。



写真、これだけだったり。
花火や七夕の写真くらい撮れよって感じですが・・ありません


ので、恒例のこちら

014_convert_20120810195018.jpg

なんでもっと早く迎えに来ないのよーガルルルルル~の図。
ケージから出たくて、長い鼻を出しまくったんでしょう・・
鼻のあたま、剥けちゃってました
(1泊だと剥けないが、2泊だと剥けるらしい)

スポンサーサイト



おでかけ | Comments (-) | Trackbacks (0)

壬生の花田植え

みぶの はなだうえ・・と読む。

実は私もよく理解しないまま行ってしまった。
詳しくはこちらをどうぞ→wiki

田植えの風景を観る?ということらしいんだけど・・
なにせユネスコの無形文化遺産に指定された歴史ある行事。
一見の価値アリかと。


ところが、ユネスコに登録されて最初の年ということで
人が予想以上にうじゃうじゃうじゃうじゃ・・・。
田植えのパフォーマンスをする田んぼなんて
めちゃくちゃ狭いのに、周りを取り囲む観光客ばかりがものすごい。

なので被写体を確認できないまま、腕をめいっぱい上に伸ばして
やっと撮った一枚。

015_convert_20120604194756.jpg
なにやってるかよくわかんないよね。



006_convert_20120604194347.jpg
この調教されてる黒毛和牛さん)が・・


009_convert_20120604194423.jpg
こんな金ピカの鞍?を乗せて歩いてる絵。



この後、メインの花田植えがあったけど、写真撮れませんでした。。
おでかけ | Comments (-) | Trackbacks (0)

観光タクシー?

知人が広島に来ると、そのスケジュールによって
こちらは広島を楽しんでもらえる計画を立てるの普通ですが・・
今日は、初めて観光タクシーさながらの案内をしました。

相手は出張で来ていた義弟。
意外にも広島初上陸。
東京-広島の出張なんて日帰りが当たり前な今、
なんとか週末にあてて滞在できるよう骨を折ってくれたらしい。
そういうの、嬉しいね。


とはいえ束の間の時間。
昨夜は彼の会社の広島支社の先輩を交えて飲んで、
今日はフライト前に午前中、観光タクシーやってみました
滞在時間が短いとはいえ、広島なんて滅多に来れないし、
なんとかコンパクトに回りたいんだけど、という希望。



幼い頃から大学、社会人に至るまでずっと野球人生を歩んできた彼に
まずはマツダスタジアムでしょう
ラッキーなことに、今日はマツダでのゲームはなくて(楽天戦@仙台)
コンコースが無料開放されてる日。
ゲームのないスタジアムは私も初めて見た。

そのあとは原爆ドーム→記念公園→広島城なんてコースを
1時間ほどでコンパクトにまわり、空港まで送る。
(我ながら素晴らしい時間配分だった


広島は、見所が街中に集中してることもあって
やろうと思えば短時間ですいすいっとガイドできるもの。
ゆとりがあれば、資料館や宮島をプラスしたいところだけど。
義弟もまたいつか、ゆっくり遊びに来てくれることでしょう。



彼は、生前の私の父と母、ふたりともを知る貴重な存在だったりします。
客観的にうちの家族を見てくれる存在っていうかね・・。
彼なりに石巻の地や、両親に愛情を持ってくれていて、
そんな想いをいつも、率直に語ってくれることが嬉しいです。
おでかけ | Comments (-) | Trackbacks (0)

colors !!

広島へ来て10年、初めて世羅町へ。
世羅町は果物狩りや花で有名なところ。

新緑の季節はいろんな花のお祭りが目白押し。
緑に花の色も映えます。

まずはチューリップ畑ですよ。

022_convert_20120507182411.jpg

017_convert_20120507182205.jpg

撮り方をいろいろと考えてみる・・

被写体はこれ以上ない好条件なのに・・美しい絵を撮るのって難しいね。

008_convert_20120507182119.jpg


010_convert_20120507182454.jpg


こちらはポピー畑(電柱や電線が残念・・・

034_convert_20120507182545.jpg

まさに楽園って言葉がぴったり。

チューリップ畑は圧巻!って感じだったけど、
ポピーの方がななんか好きだなー。


自然が生み出す色ってすごいね。

石見銀山

世界遺産といえば、いま沸いているのは平泉ですが・・
いつも minority な我が家は石見銀山へ行ってみました。

→→→http://www.kankou-shimane.com/mag/07/07/ginzan.html


001_convert_20120507192657.jpg

資料館で少しお勉強してから間歩へ向かいます。
間歩(まぶ)は銀のもとが採れる洞窟のことです。

004_convert_20120507195924.jpg


間歩はいくつかあるんだけど、いま公開されてるのはこの龍源寺間歩だけ。
この先に洞窟の入り口があります。
こうもりがけっこう居る

この洞窟の中で単純にそのまんまの銀が採れるのかと思いきや(勉強不足・・)
なんとも気の遠くなるような工程を経て、初めて銀になる。
400年以上も前にこうした技術があった。
それに携わって、働いて、家族を養って、必死で食べて生きて・・
いつの時代も人として当たり前の営みがあったことに、最近妙に感動します。


012_convert_20120507192857.jpg

風情のある町並みが丁寧に保存されてます。

呉・音戸にて

呉は音戸町のかき祭りをのぞきに行ったついでに、
「清盛ドラマ館」をのぞいてみました。
周辺が渋滞するほど盛況なようで(他県ナンバーいっっぱい)。

呉でのロケ(昨秋)に纏わるもの。
使われた大道具・小道具、ロケセット一式とか
写真が展示してあるだけなんだけどね。

撮影可だったので一応、撮ってみる。

和船がおもしろかった。

005_convert_20120205194505.jpg

一見、古びた材木と思いきや
新しい木をコーンスターチなんかで加工するらしい。


それと鉄のない時代の碇は木と石で作ってたとかで。

こんな感じ(手前)。

008_convert_20120205194546.jpg
(この石は実は発泡スチロールらしいが・・)


制作の背景をうかがい知るとドラマ観るのも楽しくなるね。

               ☆


今日のおまけ。

120205_1221~01


呉にある、とあるうどんやさんの自販機。
ダシの自販機???とちょっと笑ってしまうんだけど
ここは、すごーくおいしい「あごダシ」で有名なところで
うどんもおいしい。

よーくみると、ボトルの中に昆布とあごが入ってる。
銀色のがあご。

010_convert_20120205194906.jpg

ウチでもここのあごダシ使ってるんだけど
口当たりが上品でほんとおいしくて、
料理上手になったのかと錯覚を起こしそうになる。

錦帯橋

岩国ずしを食べに行ったついでに錦帯橋へ。

ここはやっぱり春、桜のシーズンが最高だから
写真を撮っても淋しいかもなぁと思ったら、そんなこともなかった。

青空があるだけで十分みたい。

003_convert_20120112211127.jpg


山の上、真ん中より少し右、岩国城、みえますか?



                  ☆


今日は、恒例?ポンちゃんの写真撮影もしました。
昨年から始めた、年に1回の写真やさんでの撮影。

おとなしくカメラ目線をしてくれるので大助かりでした(笑)

017_convert_20120112205403.jpg