FC2ブログ
TOP ≫ CATEGORY ≫ ヒロシマ
CATEGORY ≫ ヒロシマ
      

はじめてづくし

昨日は、来広してた友人と今年初めての厳島へ。

島へ渡ったのはほとんど夕方だったけど。
普段、行かない時間にいくといいこともあるものです。

潮見表をチェックしていったわけじゃないけど
昨日は大潮だったうえに、潮の引き方が最高の時間で
鳥居どころか、鳥居のずっと先まで行ってる人がたくさん。
宮島、何度となく行ってるけど、これほどの引きを見るのは初めてでした。

あと、あなごめしの「うえのや」さんになんと、並ばず入れた。
それどころか店内3組なんていう・・・。
いつ行ったって長蛇の列で、並ぶ気すら起きないのに。
こんなの初めて。

そもそも、こんな時間だと島へ渡る人も少なくて船も静か。
島ものんびり歩ける。
シカさんたちも、リラックスしてて穏やか。

20180629.jpg
(ツインのバンビちゃんも初めて

日の長いいま時期なら、夕方もいいものだなぁとおもいました。


ついでに、このあと平和公園へも行ってみましたが
・・・なんと、ヒトが居ない。
こんな閑散とした公園もまた初めて。
夏前の静かな夕方、趣があって、とても心が落ち着きました。

広島へ来て20年近く経つけど、なかなか新鮮な時間でした
スポンサーサイト
ヒロシマ | Comments (-) | Trackbacks (0)

赦しのかたち

オバマさんの来広をあさってに控え
市内も物々しい感じになってます。
先月のG7のときも高速から幹線道路、中心部のいたるところで
けっこうな規制がかかってたけど
今回はそれ以上でしょうね。


数日前の地方新聞に、前広島市長の秋葉さんの
インタビュー記事が載っていて
「米側の謝罪」に関してこんなことが書かれてました。

秋葉さんの任期中も当然、米大統領の来広を求める動きは
あったわけだけれども、秋葉さんには「謝罪」を求める
気持ちはずっとなかったそうで・・・
それは、謝罪を求めるということが、イコール、
広島のひとたちに「赦し」を強いることになるからだと。
まだその時期にはないと感じておられたそうです。

なんだかすごく考えさせられました。
時期もなにも、広島にそんなことできるんだろうか。
謝罪は求めても「赦す」なんて思い至らないかもしれない。


だけど・・・「ごめんね」に対して「いいよ」と言うことだけが
赦しの形ではないのかもしれないともおもう。
現に今回、広島の多くのひとが
「謝罪よりも、核廃絶への姿勢を世界に示してほしい。
 それがなによりの謝罪になる」と考えているし。
これは消せない感情を抱える広島にとって
とても大きな変化なんだとおもいます。


オバマさん、なにを語ってくれるでしょうね。
ヒロシマ | Comments (-) | Trackbacks (0)

ランディさん

つい先日、原爆関連の番組に出ていた作家の田口ランディさん。

その作品は失礼ながらひとつも読んだことがなく・・
本屋さんでみかけることはあっても、
実は男性だと思いこんでいた(ごめんなさい)。

その番組にゲストとして出ていた彼女は
歯に衣きせぬ気持ちのいい、それでいてとても深い言葉を
たくさん、発してた。
それらがいちいち心に刺さって、彼女の本を読んでみたくなりました。

20130811.jpg

今日、届いた本。
お盆休みにゆっくり読んでみます。
ヒロシマ | Comments (-) | Trackbacks (0)

8.6

人は、自分に縁のあることにしか興味はない。

なに当たり前のこと言ってんの?と突っ込まれそうだけど。
今年の8.6は、そんなことをものすごく考えてました。


例えば・・広島に来るまではヒロシマのことなんて
考えもしなかった自分。広島なんて遠すぎて興味さえなかった。

それから「8.6は広島のひとにとって大切な日ですね」と
広島を切り取ったようにして捕らえてるひとが普通に居るとか。

あと、ついこのあいだ話した20代の子たちが
「東北って遠すぎてよくわかんないんですよねぇ。
 震災のことも正直、ピンとこない」って言ってたり。


たぶん、いま書いた3つのこと、誰の中にでもある感覚かも
しれないとはおもうんだけど・・・
これが当たり前って感覚でいいわけがない。

と正論を言うのは簡単なこと。



考えてみたら、原爆・震災・原発・・・わたしはどれにも深い縁がある。
それはどうしてなのか。

それぞれについて自分なりにできることをしてはきたけど
本当はこれらは切り離して考えられることではない。
物理的にも、人々の意識においても。

ここにきて自分の役割を、ちょっと考えています。
ヒロシマ | Comments (-) | Trackbacks (0)

こんな姿も・・・

なかなか珍しく、貴重な絵かも。

001_convert_20120115220634.jpg


006_convert_20120115215527.jpg



今時期、観光に来た人はちょっと残念かな?

おやすみ

今日はすっきり晴れて気持ちよい青空でした

のんびりまったりな休日。


お昼はお気に入りのお好み焼きやさん「あとむ」さんへ行って
おじちゃんとおばちゃんに年始のご挨拶。
今年初のそば玉、食べました。

いつもおいしい

120108_1302~03

もりもりと積まれたや野菜やお肉たちがみるみる間にぺったんこになるんだよ。


120108_1302~04
(できあがりの図は撮り忘れた・・)

                  ☆


午後はポンちゃんを連れてこれまた今年初、平和公園でお散歩。

雲ひとつない青空。気持ちいいです。

022_convert_20120108204412.jpg


ぽんちゃんも芝生でリハビリ。

023_convert_20120108204459.jpg
(センスない重ね着・・笑)




そういえば今日から平清盛、始まりました。
年末から広島はこれでけっこう湧いてる感じです。

これでどのぐらいの観光客誘致が見込めるかなぁ。
ちょっとでも潤えばいいんだけど。

大鳥居を見て厳島に来たくなったらいつでも連絡くださいませ。
お迎えにあがります?

ハチロク

ちょっと遅れたけど、今年のハチロクをお届けします。
実は広島に来てから、この日に平和公園を訪れるのは初めて。
夕方、観光客になったつもりでぶらぶらと公園の中を歩きました。

せっかくなのでテレビであまり紹介されない絵を撮ってみました。

原爆ドームのまん前。
070806_1842~0001.jpg

敷地の周辺には地元の小学生や市民が作った灯篭が
こんなふうにぐるっと並べられてます。
(なぜか・・居座るネコが妙に絵になってた・笑)

灯篭はよーく見るといろんな絵があって
こうしてヒロシマを思わせるものもあれば
070806_1843~0001.jpg

平和をイメージさせる絵もあったり。
070806_1843~0002.jpg

他にも子どもの想像力ってすごいなぁと
感じさせられるような絵がたくさんありました。
全部載せられなくて残念。


ここから先はちょっとマジメなお話なので、
興味があればどうぞ