FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年05月
ARCHIVE ≫ 2007年05月
      

≪ 前月 |  2007年05月  | 翌月 ≫

ポンくんおつかれ。

近所の公園へ散歩に行ったポンくん。
遊んでいた子ども達につかまってしまいました。

きゃ~カワイイ~
なまえなんていうの~
だっこしたい~
さわらせて~
うちにもイヌいるの~
きゃ~こわい~
ばあちゃんちのイヌのほうがかわいい~
きゃ~うごいた~(あたりまえだ)
きゃ~ハナつめたい~
きゃぁきゃぁ~

とまぁ・・よってたかってポンに手を出す。
よくあることなんだけど、ポンにとってはドキドキもの。
ポンが噛んだりしたら大変なので、一応、
触りかたや撫でかたを教えながら仲良くしてみる。
昔よりはだいぶポンも揉まれて(?)小さな子の手を
なめるくらいは出来るようになったんだけどね。

いつの間にか座り込んだ子ども達は
ポンを触りながらなぜか、あのね~あのね~と、
ばあちゃんの話や学校の○○ちゃんの話や、
パパやママの話をとりとめもなく続ける。
その間、ずーっと固まってるポンくん。
かわいそうだけど、子どもたちの話もつい聴いてしまう。
それでも今日は短い方だったけど・・
おつかれポンくんって感じでした。


それにしても、あのね~あのね~と話す子ども達と会うたびに
チャイルドライン時代を思い出します。
話し相手がほしくてわざわざ電話をかけてくる子が
ほんとにいっぱいいた。
今日の子ども達の身近には、話に耳を傾けるおとなが
たくさんいるといいんだけどね。
スポンサーサイト