FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年01月
ARCHIVE ≫ 2008年01月
      

≪ 前月 |  2008年01月  | 翌月 ≫

忠犬ポン

今日のポンくん
080123_1507~0002

ご主人サマが帰ってくるのを待ってるところです。
私の行動パターンを見て理解してるのか動物の本能なのか、
だんなさんが帰ってくるのはわかるらしい。
まだなのまだなのって感じ。

で、毎日、こんなふうにスタンバイしています。
080123_1509~0001


毎日毎日、同じことをきちんと繰り返す。
このお出迎えには、ほんとに感心します。
スポンサーサイト



介護と子育て

先週、空港行きのバスの中で、
ボランティア時代にお世話になっていた方と偶然会いました。
顔を合わせるのは1年以上ぶりだったんだけど
相変わらず精力的に活動されていて、
その日も、なんかエネルギー貰ったような気分でした。

道中、なぜか親の面倒を看ることについての話になりました。
その方のお母さんは80歳を越えているけど
島根の実家で一人で暮らしてると。
しかも「放っといてるわよ」的なニュアンス。
(大病はしてるものの介護支援が必要な体ではない)

それでも80歳でしょ~・・と思いながらよくよく聞くと、
「動ける人をダメにしちゃいけないのよ」と。

その方には「介護と子育ては一緒である」っていう考えがあって
 「本人の“自立”を助けるのが一番大事なのであって、
  “歳をとったから”という理由で、あれもしてあげなきゃ、
  これもしてあげなきゃと面倒を看すぎるのは違うんだよ。
  子育てもそうでしょう?何でもしてあげたら子どもはダメになってしまう。
  お年よりも同じよ。
  介護が必要になった時に初めてどうするかを考えればいいんだよ」と。
  「“自立を助ける”のが介護の本質だ」とも言ってた。


自立を助ける・・・。
子育てがそうあるべきなのは当然だと思ってたけど
そうか、介護もそうだよなぁ・・なんて、すごく納得してしまった。

親が歳をとると、元気であっても「歳をとったから」という理由で
面倒を看なきゃとか、誰が看るのっていう発想が
自然に起きるものだと思ってたけど・・違うよね、やっぱり。


実はこの言葉でちょっと救われたかもしれない。
私は親がまだまだ健康そのものなのに
単なる「責任」とか、周りからの無言の圧力とかを感じて
「あ~どうしたらいいんだろう・・」って、
漠然と、ひとりで重~く考えることがあったので・・。

みんながみんな、こんな考えを共有できるわけじゃないし、
簡単に片付けられるようなことじゃないんだけどね。
でも、「大切なのはそういうことなんだ」ってわかっていることが
一番大事なことだと思いました。

マイ・ブーツ

初めて、送迎バスで乗馬クラブへ行きました。
今日はとにかくものすごい雪で・・
ひたすら山を登るんだけど、あの雪の量は
仙台で降る大雪とほぼ一緒かそれ以上だと・・思う。
スキー場がある辺りなので、まぁ当り前なんだけどね。
市内ではあれほどの積雪はもちろんないので
久々に見て、ちょっと嬉しい気もしたかな

今日は、年末の忘年会で当たった乗馬用ブーツが
いよいよ履けるぞ~と思ったら・・
なんとサイズが既製品では合わなくて
生意気にもオーダーすることになってしまいました
足のサイズに合わせると、筒の太さが合わないとか
長さが全然足りないってことがわかって。
今日からマイブーツだと思って楽しみにしてたのに残念。
3ヶ月はお預けらしいです

肝心の技術面は、やっと10鞍こなしたところ。
掴めて来たことも多い分、疑問もたくさん出てくるようになったかな。
今は、脱力すれば全てがスムーズに連動するってことが
だいぶ分かりかけてきてるところです。
当面は扶助(馬に送る合図)や誘導の練習になるのかな。
春には、パッカパッカと外の馬場で走りたいものです

マロンのパウンドケーキ

戻りました。
今週はずいぶん寒かったですね
私も風邪をひいたのか、珍しく胃の具合がよくなくて、
旅行中はあまり派手に食べたりできませんでした
(食は旅の大きな楽しみなのに。。)
それでもすごく有意義な時間を過ごせたし
解毒もできたし(笑)、気持ちはすっかり元気です


ところで・・今日はパウンドケーキを焼いてみました。
1週間くらい前、知り合いからたくさん
マロングラッセを頂いたので、それを使って。
080119_1807~0001

頂いたマロングラッセは、山でとってきた和栗を手間隙かけて
煮込んだとかで、ラムのいい香りがしてすごーくおいしい
1コずつ大事に食べてたんだけど、
こんなにおいしいなら、パウンドケーキに入れてもきっとイケる
と思って何個か砕いて入れてみたら、やっぱりおいしい
ラムの効きが絶妙。
せっかくのマロングラッセを砕くなんてもったいないけど、
こんなにおいしいならもう1回くらい作ろうかなぁ

一石二鳥??

最近、料理家の有元葉子さんのエッセイ集を読みました。
私にとっては、これがなかなかタイムリーな内容で、
行き詰ってた日々のお料理に、ちょっと道が開けた感じ。

食改善をしてから1年半くらい経つんだけど・・
一気にやると逆にストレスになるから
できることからちょっとずつね~なんてやってるうちに
いい感じに定着してきました。

今、私が毎日、一番丁寧に取り組むのは
土鍋で炊く玄米と、味噌汁。
おかずは、煮・蒸・焼(たまーに炒も。。)が中心で、
化学調味料はいっさい使わない。
ちなみに冷蔵庫にはマヨネーズ・ケチャップ・ソース
ドレッシングの類はありません。
その代わり、出汁の素材や塩、砂糖、醤油、味噌なんかは
いいものを使うようにしてる。

一体なに食べてんの??ってよく聞かれるけど
揚げ物や肉や濃いものがないだけで、あとは普通。
(絶対食べないようにしてる食材もいくつか・・)
料理嫌いの私にとっては、凝ったことをせずに
シンプルにものを食べられるっていうのはかなりありがたい。

ただ・・その反面、レシピに困ることがよくあって・・。
素材を丁寧に扱えば飽きることはないんだろうけど
ちょっと煮詰まってるよなぁ・・って時に
この有元さんのエッセイを見つけました。

素材を生かしてシンプルに・・ってとこにストンと落ち着いた。



なーんていって、実はシンプルな料理って、凝ったことする必要がないから
私には一石二鳥だったりするのでした


ツピタンサス

去年の7月に我が家にやってきたツピタンサスに
初めて新しい葉っぱが出てきました
真ん中にあるちっちゃい星みたいな感じのです

080112_1302~0001

こんな時期でも出てくるんだね。
かわいいなぁ
   
   *****

私はだいぶ調子が戻ってきました
8日の新月の影響を受けたんじゃないのって言う人もいたけど
それはちょっと現実的じゃないよなぁ・・原因あったわけだし。
(しかも月はあまり好きじゃない)
まぁだいぶ、体内の循環も良くなりつつあるので
あとは来週の一人旅で一気に解毒してきます。

流れ的に、今年の私のテーマは
「地に足をつける」ことと「流していく」こと、かな。
今年は・・揺らがない自分をつくります。

あしたの、喜多善男

始まりました、「あしたの、喜多善男
小曽根さんが音楽を手がけた初ドラマです。

もう、オゾネ節炸裂って感じでした。
ドラマのサントラになったらどんなアプローチすんだろうって
興味津々だったけど、そのまんま、いつもの小曽根さんって感じで。
シリアスなはずの話が、どこかコミカルになるのは
この音楽のせいもあるんだろうな。

そういえばご本人がセリフなしで登場するなんて
ウワサがあったので、どんなエキストラやるのかと思ったら
普通にピアノ弾いてるし(しかも出過ぎ?笑)

このサントラでまたファンが増えるんだろうなぁ。

ウマとシカの週末??

週末は新年のご挨拶をしに乗馬クラブへ行ってきました
首の状態がもうちょっとなので、乗らなかったけど。
でも馬達にお年玉(にんじん)をあげてきました

080106_1341~0001
馬場は冬場はずっとこんな感じ
これでもずいぶん雪は解けたほうかなぁ。
通うのもしばらくは送迎バスを使わないと無理そう。

   *****

昨日はポンを連れて宮島へも行ってきました
元旦は市内の神社へ行ったんだけど
うちは厳島神社とどうも繋がりがあるらしいので
ここへも毎年必ず足を運ばないといけない

シカたちはわりとおとなしめでした。
ポンはシカを発見すると、チラ見して急ぎ足になってた(笑)
確かシカのほうがイヌが苦手だったはずなんだけどね。
080107_1415~0001


   *****

年が明けて一週間。
実はいま体の中で、久々にかなり強力な毒が巡っていて
なかなか流れていかなくて困ってます。
毒の原因はわかってるんだけどね。
いい加減、体調にも影響し始めてきてるので
なんとかさっさと流したいんだけどなぁ・・自力でうまくいかない。
とりあえずオーラソーマの予約を入れて
あとは来週あたり、ひとりで少し出かけてこようかと思ってます。

一日にひとつ・・・

あけましておめでとうございまーす

ちょっと遅めのご挨拶でごめんなさい

私のお正月は・・なんともヒサンなことに、
首を痛めて動けなくなってました
初詣も、上半身は動かさずに歩き(怪しい・笑)、首も振らず。
だいぶ回復はしてきてるけど、去年からどうも首のトラブルが
続いてるので、気をつけないとなぁ。

そんなわけで初乗りにも行けず、ヒマです。
実は先月あった乗馬クラブの忘年会のゲームで
▲万円相当の乗馬用ブーツ引換券を引き当てたので
早くマイブーツが欲しくてうずうずしてるんだけど。
この首の様子じゃ今週末も難しそう・・。
早く治んないかなぁ。
今年は絶対にうまく乗れるようになりたいです


ところで。
お正月にメールをくれたひとりの友達が書いてくれた言葉。
とっても気に入ったので、みんなにもぜひ

「一日にひとつ、笑顔のある一年でありますように」

充実した楽しい1年にしようね

        ☆ ☆ ☆

お。ポンくんからもご挨拶です
  080105_1300~0001

   おめでとうございます。
   ことしもなかよくしてください

          ・・ポン・・


ポンともども、今年もよろしくお願いしまーす