FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年01月
ARCHIVE ≫ 2011年01月
      

≪ 前月 |  2011年01月  | 翌月 ≫

家族写真

今日は初めて、家族写真を撮りにいきました。

家族写真というのはもちろんポンさんと3人?
いや、今日は妹も一緒に4人で

ポンも入れて家族でってなかなか撮らないからね。
旅先で撮ったことがあるくらいかな。

でもね、ポンも今年10歳になるし
元気で過ごせる時間を考えたら、
みんなで撮った写真を、年に1枚ずつ残したくなった


ポンはもちろんいつも着てる赤いクマちゃんプリントのパジャマで
(こういうのは普段着なことがだいじ)
ちゃんとカメラ目線で撮れたよ。

あがるのが楽しみ
スポンサーサイト



あした

あしたは妹が広島初上陸します
ひとりたびらしいよ
しかもちょっと長めにいるらしい。

今日は食材を買いこんで、ケーキ作りました

ベビー用品

この前、初めて買ってしまいました
ベビー用品

110126_1541~010001

ベビー・バスだよ。


滑り止めが付いてるのが素晴らしい
(中だけじゃなくて、床との設置面にも付いてる)
そしてこの長さのちょうどいいこと

うちのベビーにジャストサイズだわ。

深さもばっちり
これなら溺れない。


ってことで、即、お買い上げ。
(わざわざイケアでさ・笑)



あ。ポンのシャンプー・アイテムですよ。
(結局それなのよね、ははは
いつもは大人ふたりで、ポンの体が不安定にならないように
慎重にやるんだけどね。
このベビーバスならとりあえず滑らずに体を固定できそう。

それに、これはほんとに出来るかどうかわかんないけど
水嫌いのポンでもこの大きさで、いつでも足がつける嵩にしてあげれば
犬掻きリハビリが出来るかもしれないもんね


ポンの水嫌いは半端じゃないんだけど・・
ちょっと希望を持ってみたのでした

ひさしぶり☆

先週末から広島もだいぶ冷え込んでます。
市内も日・月と、珍しくしっかり積もりました

先週は父の転院の付き添いで実家行ってました。
帰り道は、の全線不通やの欠航をなんとかすり抜けて
広島に辿り着いたものの、風邪でダウンして少し寝込んでました

まぁいつまでも寝てるわけにもいかないので
今日はがんばって起きたよ。

          ☆

父はおかげさまで、驚くほど早い回復をみせ、
今はリハビリ専門の病院でがんばってます
倒れた直後はかなり重症だったにもかかわらず、
処置が早かったおかげで、今は麻痺もすごく軽くなっていて
グループでのリハビリの時間も、自分が一番デキるんだと言って鼻高々(笑)

なんでもいいんだよね、本人がやる気になってるなら


父を見てると、病床での精神状態ってほんと大事なんだなって思う。

転院した途端に、顔色は違うし見るからに穏やかだし
(前の病院がちょっとツラかったからね)
私と数日、おしゃべりしてるだけもずいぶんと落ち着いて。
そうすると、それまで出来なかったことが、突然
出来るようになったりするんだもんね・・すごい


父の周りの人たちもね、そういうこと解ってあげてほしいんだけどさ。
全然わかんないヒト、いるんだよねぇ・・これが
みんな今まで長い間、父と関わってきているはずなのにさ。
こんな時でもヒトは「自分」が大事なんだ。
まったく呆れるよ


あー
このまま書き続けると火を吐きそうなので、今日はこのへんで(笑)

浮気ではないのだ

今日、とあるペットショップに立ち寄った時のこと。

生後2ヶ月のブラタン(=ダックスのカラーで、黒に茶色のブチがある)
の男の子がいました
この子がめちゃめちゃかわいくてね~
私がじーっと見てると店員さんが、抱いてみます?と。

ポン以外の子をちゃんと抱っこするのって初めて・・。
元気すぎず、おとなしすぎず、ほんと見るからにいい子。
かわいくて、ちっちゃくて、
抱いたら最後、欲しくなっちゃう気持ちはすごくわかる。

とはいえ我が家には、大事な大事なポンさんがいますからね。
飼おうとは思わなかったけど(ほんとだぞ)

そのとき、だんなさんも一緒だったんだけど
彼はポンに悪くて、しっかり抱けなかったんだそう(笑)
どうりで、慣れてるはずなのに妙に抱き方がヘンだなぁと思った。


家に帰るなり
「ゆみちゃんは知らない子を抱っこして目尻を下げてたぞ」と
ポンに告げ口してました

110111_0935~010001

リハビリ

ポンくん、今日も安静中。

110106_1609~010001


ケージからは出たけど、あんまり歩いたり走ったり
しないほうがいいことには変わりないので
今はしっかり温めて、とにかく静かにさせています


ポンは神経はないけど、立てて歩けてたので
ずっとそれが一番のリハビリだったんです。
でも歩くことでよろよろ、クネクネしてバランス崩して
こけたり転んだりもしてたので、そういう意味では逆効果でもあった


同じリハビリでも、自分の父には、
使えるならどんどん使いなさーい!って言ってるんだけどね。
ポンはそうもいかず。。。

犬のきもち

110104_1837~010001

これ、年末に出会った本。

タイトルだけ見ると、みんなもハイジさんになろう!
みたいな本??って思うけど・・(笑)
犬の気持ちだけに留まる内容ではなかったですよ。



ポンがヘルニアになってから、
私には心がけてることがひとつだけ、あります。

それは、”自分の心を穏やかに保つ”ということ。


前にポンの鍼の先生が言ってたんだけど
イヌって、人を癒す存在とはいうものの、実はそれによって
人間からいろんな「気」を貰っちゃってるらしいんです。
悪いものを貰った場合はそれが病気の原因になることもしばしばだとか。

それを聞いたとき、すぐに、まず自分の心身を整えようって思いました。
不思議なもので、私が落ち着いてるとポンもほんとに穏やかなんです。


具合が悪ければそれに対処する・・問題行動があれば躾をする・・
それは当たり前のことかもしれないけど
こちら側が自分を省みて、成長することで防げることって
思ったよりもたくさんあるのかもね。


この本にはそういうことが書かれてありました。
こちら側のそういう心がけがあって初めて、
言葉にならない声を聴くことができるのかもしれません。


ハイジさんにはなれないけど・・
少しでいいから、気持ちに寄り添えたらと思います。

2011

A Happy New Year !!

みなさま、今年もポンともども、よろしくお願いいたします


ことしはうさぎさんなんですね

うさぎといえば・・

年末に倒れた私の父は、うさぎさんです。
この年末年始は父のことで、妹弟と電話で話してばかりでした。


父は脳梗塞だったんです。
半身麻痺があり今はリハビリをする病院への転院を待ってるところ。
今年は私もまた、行き来が増えるかもしれないかな
時間がありそうな時は、“お茶しようよ~”ってみんなに声かけるかも。


さて我が家は、今日から始動ですよ(・・って、だんなさんがね・笑)。
初売りで街に出てくる人たちが、行列を成してランチを食べに来ますからね。
唯一の休みの昨日は、朝晩、飲みつつ
でも昼間は白神社にちゃんとお参りしてきましたよ
今年もみんな健康で、商売繁盛と。



ポンちゃんも元気なお正月です。
先月、悪くなった時は、ケージでの年越しを覚悟したけど
幸い、ケージは出て、一緒にぬくぬく年越しできました


元気よって言うと、お散歩できるようになったんだ?とか
自分でオシッコできるようになったの??
歩けるようになったの?って時々聞かれます。

まぁ、それはないです。
それは受け入れるものです。

だけど、目がイキイキとしていて
他になにも心配がなく、ちゃーんとご飯をおいしく食べてたら
それが、ポンの元気

その様子を今年もアップしていきますね。


今年もよろしくお願いいたします

yumi