FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年05月
ARCHIVE ≫ 2013年05月
      

≪ 前月 |  2013年05月  | 翌月 ≫

タチオン

これはポンちゃんの白内障用めぐすり。

20130530.jpg

今週は、めぐすり係さんがずっといないので
私が代わりにさしてます。


だいぶさしかたも上達したので、さした後の目の周りもきれい。
前は羽子板で負けた人みたいになってたからね。

20130530-2.jpg


いま、めぐすりは朝晩、さしてます。

治すものじゃなくて進行を遅らせるだけのものだから
ささないよりはいいかな、くらいのもの。
左はかろうじて見えてるはずだから、少しでも遅らせてあげたい。


でもほんと、日に日に見えない感が増してる。

私が出かけて帰ってきて、リビングに入っていってるのに
ドアのそばで一生懸命待っていたり・・
呼んでも、ドアの方を見たままだったりね。

見えないと、突然のことに驚いてほえることもあるし。
あと、ごはんも嗅覚で食べてるかんじ。

なんともせつない。
スポンサーサイト

しゅーん

義母との旅行がなくなってしまい
ちょっと気が抜けております。。。

気遣いポイント満載の旅なので、リサーチしまくって
かなり(いや相当・・)がんばってたんだけどね。

わりとあっさり。

保留にしましょうってことにはなったけど
これ、またイチから練る気力はないかもなー。

おしごと

広島も梅雨入りしました。
そろそろかなーなんておもってたら、いきなり。
これでアレルギーともさよならできる!

今日は午後からガス設備の工事をしてもらってました。
3時間くらいかかった。

誰かさんが吠えるので隣の部屋に閉じ込めてたけど
ずーっと寝ずに番犬モード。

工事の人が帰って、家中をチェックしたあとに
即効、寝に入るの図。

おしごとごくろうさまー(笑)

20130527.jpg

カホン

今日はフラメンコの日。

先週、帰宅したとたんにきれいさっぱり忘れてしまった
ステップもう一度教えてもらって、やっとすっきり。


ところで。教室にはカホンがいくつか置いてあります。
先生のスペイン人のご主人や息子さんが時々、
気の向くままに、曲や踊りに合わせて叩いてくれる
(カホン=percussion。それに跨って、打面や縁をたたく楽器。)

私はそんな時間がだいすき。
カホンが加わると、自分の中の眠っていた何かが
呼び起こされるような気持ちがする。
「3」という拍子もまた大切な要素だったり。

(詳しいことはまた別の機会に書くけど、フラメンコの基本は12拍子。
 それを「3・3・2・2・2」とか←音楽やさん、みんな大好きだよね??
 「3・3・3・3」とか「2・2・2・3・3」とか
 あとそれぞれのaccentを表にしたり裏にしたり・・
 それらのリズムによって踊りが分類されている。)

とかいいながら足がほんと、ついていかない。
カホンを叩いてたご主人も「こりゃ大変だ」とニヤニヤ
どんなにリズムものが大好きでも
足が動かなかったらなーんの意味もない。

でも、だからこそ、
動くようになったらどんなにか楽しいんだろう、ともおもう。
そこまでは続けないとね。
ついでに、いつかカホンを叩けるようにもなりたいなー
flamenco | Comments (-) | Trackbacks (0)

換毛期

今日は一段と暑かったですね
30℃くらいはあったんだろうな。

イヌも換毛期。

20130522.jpg

毎日、ブラッシングしてもしても毛が抜ける抜ける。
モサモサしまくってる。

肥えてるのかとおもえるくらい・・・。

ツピ子☆

20130422.jpg
↑これが4/22のツピ子。


20130521-1.jpg

20130521-2.jpg

20130521-3.jpg

ひと月でこんなに大きくなりました。



ちょっとやきもちをやいてる人がいます。

20130503.jpg
あたしの あしも のせて!

20130503-2.jpg
得意な あし・・・・

恒例行事

昨日は母の話だったけど、今日は義母の話。
今日、彼女の誕生日なのです。

プレゼントのお礼だといって今朝、電話をくれました。

が・・話題は旅行。

義母とは年に一度の旅行が恒例行事になっており
(って、一度しか行ってない。これから恒例になる予定。)
ゆみちゃん、そろそろ行かん??・・というのがメインの話題だった。
80近いっていうのに、ほんと元気だ。


以前、私が懸賞でたまたま当たったバリ旅行に誘って
ふたりで行ってからというもの、
なんか海外旅行に目覚めちゃったらしくてね(義母が)
また絶対行こうねー、なんて。
(しかも、エステに目覚めたあたり、かわいい


しかし私は、計画立てとくねーなんて言っておきながら
保留にしたまま。

これじゃぁ口先だけのおおかみ少年ならぬ
おおかみオバサンになってしまうので
さすがに行動を起こすことにしました。


この前のバリ、何気に遠かったんでね・・
今回は数時間で着くところがいいかな。
年齢を考えるといろいろと暗黙の制限はあるけど
義母ご所望のエステと(笑)おいしいものをメインに計画中

みねこさん

なんと珍しいことに・・
今朝、夢に峯子さん(←母)がでてきました。

毎晩のようにエンドレスで夢をみる私でも
峯子さんの夢だけは滅多にみないんだけど。


しかもしかも・・・
今朝、その夢をプチっと断ったのは弟からのメール。

「おはよう。あのさ、かーちゃんの好物ってなんだっけ?
 今年はお仏壇になに供えようか??」



今日は峯子さんの命日だったのです。。。

忘れてたわけじゃないんだけどね・・(ほんとだよ)。
今年は早めにお墓参りを済ませてしまってたこともあって
自分の中では終わった気になってた。

弟には何食わぬ顔して普通に返信しといたけど。

でも、今朝の夢といい、弟からのメールのタイミングといい、
ちょっとびっくりしました。
こんなこともあるんだね。

とほほ

今日はすこーし、気持ちがおつかれ気味でした。
昼間、窓を開け放してると風や鳥の声がほんとに気持ちよくて
このままポンちゃんと一緒にぼーっとしてたいなぁとおもったけど・・
今日はフラメンコの日。

こんな日はきっと体を動かしたほうがいい。

ってことでちゃんとレッスンへいきました。
1時間、ガタガタガタガタと足を踏み鳴らして
汗をかいて疲れたら、ちょっとすっきりした。


ガタガタと足を踏み鳴らす・・・というと
聞こえはいいけど、実際は「ガタガタ」なんて規則正しくはなく
ガタガッタガッタガタとか
ガタッガタッガタッガ・・とか、まぁヒドいもんですよ。

しかも帰ってきて、忘れないうちに新しいステップを
復習しようとおもいきや、前回のステップとごっちゃになって
もう、思い出せないという。

とほほです・・
flamenco | Comments (-) | Trackbacks (0)

ぽんの おでかけレポート

ぽんです。
こんにちは。

さいきんは、くるまでたくさんおでかけしました。


でも、ぽんはくるまにのると、すぐにねむくなります。

incar1.jpg
incar2.jpg

さいしょはがんばってるけど、ぜんぜんダメです
としのせいでしょうか。
わかいころは、とびはねていたのに。

incar3.jpg



incar4.jpg
こんなに かおをあげてがんばってるのに・・

incar5.jpg
やっぱり・・

incar6.jpg
だめなんです。
くるまは きもちいいのです。

アレルギーその後・・・

ちょっと放置しすぎたかな。
スミマセン

いつになくアレルギーがひどいせいなのか
ほんとテンション上がらなくて・・・。
元気だけどテンションは低いまま、みたいな毎日。

この症状。
不思議なのが家にいるときが一番ひどいってこと。
とりわけ悪化するのがどういうわけか、キッチン。
花粉とは関係ないんだろうか。

更に不思議なのが、広島を脱出するとピタっと症状が治まること。
薬はもちろん飲んではいるんだけど
それでも普段はほとんど効かないというのに
脱出時ばかりは飲み忘れても平気という。
(広島に戻った途端にくしゃみが出て、かゆくなる)


梅雨入りするまでの辛抱だろうけど
いい加減、アレルゲンを特定しないといけないかなぁ。。