FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年03月
ARCHIVE ≫ 2014年03月
      

≪ 前月 |  2014年03月  | 翌月 ≫

だいすきな場所

クロス交換は無事に終わりましたが・・・・
ソファはリビングに置いたまま。

このままでもいいのかもね。

20140330-1.jpg

20140330-2.jpg
スポンサーサイト

地ビール

20140328.jpg


厚木に住む叔父が送ってくれた地ビール

届いたよ、わーい!!とメールしたら
ご主人へのお礼なんだからあなたはほどほどにね、と言われた。。
来週、だんなさんが帰ってくるまでお預け

ニオイの記憶

近々、わたしの部屋のクロス交換をするので
部屋の中をカラっぽにするために
今週は少しずつ家具や物を他の部屋に移動させています。

今日は、ソファを一時的にリビングへ戻しました。
(ポンがヘルニアになった後、わたしの部屋に置いていた)


昔はこのソファに飛び乗ったり降りたりして
遊んでたっけな(そんなことさせてたから腰を悪くした)。
ポンはこのソファの上で眠るのが大好きだった。

そんなソファを数年ぶりにリビングへ持ってきたら・・・

20140325.jpg

見えなくても匂いできっとわかるんだろうね。
乗りたそうにして動かない。。


目の見えないイヌが居る場合、家具の配置はむやみに変えない、
というのは大鉄則なんだけど
こんなふうに、見えていたときの記憶を思い出せるような
ニオイのするものって、そばに置いてあげてもいいのかもしれない。

昨日、春一番が吹いた広島。
日ごとに暖かくなってきています。

天気のいい日は、朝ごはんのあとにいつもひなたぼっこ。

20140317.jpg

少し窓を開けてあげると、外のにおいを
気持ち良さそうにかいでいます。

まずメガネ?

今朝の地震は真っ暗だったこともあり、なかなか怖かったです。

かなり深く寝入っていたのでメガネをかけることを忘れ
ポンを抱き上げなくちゃ!と思ったのに
どこに居るのかわからなかったという失態
(わたしは超ド近眼なうえに強度の近視)

幸い、だんなさんが居たのでポンは彼に任せて
自分は倒れそうなテレビをおさえてたという・・。
まったく情けない話。


もうずいぶん前の話だけど
同じように近眼の知人が、夜中の大きな揺れのあとに、
目が見えないと咄嗟には子どもを守れない、と
レーシック手術をしたっけ・・・なんてことを思い出した。

まもなく老眼も始まるだろうから
いまとなってはレーシックには踏み切れないけどね・・。
夜中の場合はまずはメガネだ・・と反省した次第

まっています

あれから3年。

敢えて書くことを控えていたところはあるけれど
みんなのこと、石巻や仙台のことは
一日として忘れたことはありません。

あれから、石巻・仙台へいくたびに
ひとりかふたりだけど、友達の顔をすこしずつみてきました。
そのとき、逢えるタイミングだったひとのね。

タイミング、というのはもちろん、
都合が合う・合わない、という意味ではありません。
いろんな意味で逢えるひと、逢えないひとがいます。


逢うべきひとみんなの顔を見られるようになるまで
長い年月がかかるかもしれないけど
逢えるようになる日がくるのを、いつまでも待っています。

あったかぽんこ

すっかりサボってしまいました。

先月下旬からインフルエンザで、まるまる一週間寝込み・・
さすがにウィルスは抜けたものの
風邪の症状が残っていて未だ咳込んでます。

最初、休日当番医に風邪と診断されてしまったおかげで
対応が遅れたせいか治るのに思いのほか時間がかかり
今週になってようやく活動開始ってかんじです。


それにしても9年ぶりでしたよ、インフルエンザ。
(9年前というのは忘れもしない。
 5月の母の葬儀後にいきなり罹り、帰広を延ばしたという。。)

具合悪いのがピークだったときに大活躍だったのが
ぽんこの湯たんぽ。
ひとりだったもんで・・あったか湯たんぽはかなり重宝しました。
(ヒトのインフルエンザはイヌにはたぶんうつりません)


春先はB型が流行るそうなので、みなさまもお気をつけて。


20140309.jpg
ストーブ前でうたたね。宮島のシカにそっくり。