FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年08月
ARCHIVE ≫ 2014年08月
      

≪ 前月 |  2014年08月  | 翌月 ≫

その後

土砂災害のあった日から一週間が経ちました。

あれから、突然のスコールも含め雨の降らない日はなく、
その度に作業が中断されるけど
少しずつ、少しずつ、状況は変わっているようです。

うちのマンションは一週間前こそざわついていたけど
いまはすっかり落ち着いています。


いま、不便を感じてる方たちが一日も早く
穏やかな日々に戻れるように祈りつつ、
できるお手伝いをしていきたいとおもいます。
スポンサーサイト

ぽんメモ

今日はフィラリアの薬をもらいに病院へ。

フィラリアの薬を買うと、ついでにツメきりや耳掃除なんかをしてもらえるので
ポンも一緒に連れていきました。
あとは体重を計るついでに心臓の音を聞いてもらったり
目やら耳やら、あちこちチェックもしてもらいます。

白内障も悪化はしていなく、耳もきれい、
毛並みもきれい、歯も大丈夫、お腹のなかもきれいだね、と
言ってもらえてひと安心。
(体重が増えたのも褒めてもらった

ポンも10月には13歳・・・。
長生きしてほしいものです。

no title

今日の広島。

夕方になって、久しぶりに青空が見られました。
雨さえ止めば救出作業もすこしは進むでしょうね・・。
局地的だったとはいえ、作業の手の及ばない箇所もあります。
明朝までに、すこしでも状況が変わることを祈ります。


今日は東の方がひどい雷雨に見舞われてるようですね。
くれぐれもお気をつけくださいね。

またまた つづき

今日は一転、ものすごく晴れ渡っている広島です。

あのあと強い雨が降っていないので
とりあえず我が家は落ち着いてます。



うちのマンションから八木の災害現場と山肌が
はっきりと見えて・・・なんとも言えず。

ほんとに痛ましいことです。

昨日のつづき

昨日の日記をアップしたのは 夜の8時半くらいでした。

あの後も激しい雨と雷は止まず、落ち着いたのは今朝4時ごろ。
夜が明けたら市内、たくさん被害が出てました。
うちから見える太田川も、一晩で溢れてたし。
(いつもは台風が直撃したときに溢れる)

確かに尋常じゃない降り方だったし雷が異常だった。
軽い停電も何度かあったのですこし怖かったです。


今回、土砂災害のあった辺りは意外と近く。
川と国道を隔ててすぐのところで、
いつも走るし、買い物にもよく行くエリアなのでほんとに驚きました。
今はヘリコプターの音や救急車のサイレンがひっきりなしに聞こえてます。


実はうちのマンションも牛田山という山のふもとにあって
リビングが山の斜面に面しているので
今日、また同じような豪雨になれば
避難指示とか出ることもあるのかもなーとおもい
すしこだけ心の準備をしています。

早く警報が解除になるといいんだけど。


追伸:今朝からずっと、ほんとにたくさんのメールをいただいてます。  
   みんな、ありがとうございます

ことしの夏

ただいまゲリラ豪雨中。
ものすごいカミナリ
さっきは窓ガラスがガタガタ揺れるぐらいの大きいのがあった。

にも関わらず寝入っているひと。

20140819.jpg


この夏、広島はヘンな天気ばかり。
気温も毎日、30℃ちょっとしかない。
夜なんてエアコンなしで寝られる日さえあって体はすごくラク。

このまま秋がくればいいのにな。

ポンが吠えた

今日、かなりひさしぶりにポンが吠えました。

宅配のチャイムが聞こえたらしく
「ピンポーン」と鳴った瞬間、わんわんわんわんっっ!!!・・と。

お、吠えてる・・・なんて感動してしまった。

耳が遠くなってからというもの、チャイムにはほとんど
反応しなくなってたのでね・・・。
久しぶりにイヌっぽい姿を見られて嬉しかった

歳をとってからは、ツメがのびるのも、毛が伸びるのも
なんでもうれしいなぁとおもうのです。
生きてるんだなーっておもえることは、なんでもうれしい。


そういえば、体重増やそう計画。
1ヶ月が過ぎて、いまは見事、4.3kgを保っています

20130613-1.jpeg

発表会♪

無事に終わりましたー☆

大きなミスもなかったし、先生が褒めてくれたのでうれしかった。

初めてだからどれほど緊張するんだろう・・・とおもってたけど
蓋をあけてみれば「大きいステージはやっぱいいわ~」と
ワクワクしてしまったという(笑)
近年はサロンコンサート的なこじんまり空間ばかりだったんでね。

また 1年、がんばってみようかな。


ところで・・・この日は1日中、拘束されるスケジュール。
実はポンのオシッコをどうしようか、直前まで悩んだんです。
そもそも、そこをやりくりできないと発表会には出られないし。

でも幸い、この日はぱぱさんが広島に居たので
わたしが抜け出せそうな時間を見計らって、ポンを会場まで連れてきてもらって
車の中でポンのオシッコをして、なんとか凌ぎました。
(それも1回で済んだ)

なんとかなるもんですね。
flamenco | Comments (-) | Trackbacks (0)

怒涛のリハ・・・

わたしのフラメンコ、発表会デビュー?も
いよいよ 1週間後となりました。。。

細かい不安を挙げればキリがないけどね・・・
今日のレッスンの感じでは、なんとかぎりぎり
めどはついたかなと。
(そうおもってるのは自分だけかもなー・笑)


しかし驚きなのは、さすがスペイン?
来週は、お祭り的な?怒涛の連日リハーサルが待っています。
週明け、musicianの方たちが来日したら
なんと6~9日まで連日の集中リハが続くらしい。
(まさにお祭り感覚・・・)

しかも、先輩がたの話によると、
リハのたびに振付とか尺が変わることは普通にあるから
無理をしてでもできるだけ連日、参加したほうがいいとか。
(でもさ・・今日、急に言われて連日、出られるわけない


冷や汗もんだな。


だけど、そういう即興感、個人的には好きかも。
(踊りが臨機応変についていけたら文句なしだ。。。)
flamenco | Comments (-) | Trackbacks (0)

夏の朝

真夏・・・うちのリビングは東向きなので
朝方、カーテンは全開にしません。

でも、差し込む光のほうへ行きたがるので開けてあげる。

20140801-1.jpg

あたまとか、熱くなってるのに
白目むいて寝てたりするのでおかしい。

でも、すこし時間が経つと自分で涼しいところへ戻ってくるので、
まだそこらへんの感覚はあるんだなーと安心したりもする。



20140801-2.jpg

今夜もすごい寝かた。

上半身だけで動いてると下半身が置き去りになるので
こういうおもしろい格好になる。