FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年12月
ARCHIVE ≫ 2014年12月
      

≪ 前月 |  2014年12月  | 翌月 ≫

お買い物

今日は一日、お買い物day。

食器類を新調しようとあれこれ見てたらつい、買いすぎた。
あとはお正月用の食材も大量、まとめ買い。

お正月用とはいっても我が家の場合、
お雑煮とお煮しめ以外はワインのあて?な料理ばっかりだけど。
日持ちするものをたくさん作っておくと
お正月、飲みながらのんびりまったり楽しく過ごせるのでね

明日は一日かけて、のんびり仕込みまーす
スポンサーサイト

朗報

20141227.jpg

すごいねぇ。
こんなことってあるんだ。

広島がこの日をどんなに待ちわびたことか。
今日は朝早くからみんな湧き立ってたとおもう。
(わたしも熱烈なカープファンの友達からのメールで起こされた)

年の瀬の最高の朗報。
広島がますます元気になることでしょう。
carp | Comments (-) | Trackbacks (0)

左手?

今日から再びポンちゃんとふたりきり。
今年は月の半分はこんな生活ってことが多かったかなー。
ひとりが好きなのであまり気にはなりませんが。

ぽんこ
昨日・今日はまた血尿モード。
このところけっこうがんばってるので
ピンクの液体をみると、ほんとガッカリしますよ


実は秋ごろから酷い腱鞘炎が治まらず困ってます
腱鞘炎なんてほんと、情けなくて恥ずかしい話だけど。
右手、酷使しちゃってるから仕方ないんでしょうね。
日々、ポンを看てると治すヒマもなく、半ば諦め気味。
でも、楽器を持てなくなるのはイヤだなーとはおもってる。

そこで・・・左手でチャレンジしてみようかなーと考えてるこのごろ。

christmas

今年は23日にパーティしたおうちが多かったみたいですね
我が家は別イベントも兼ねて?お祝いは毎年24日です。

イブに必ず行くお店、もう10年以上になるかな。
ご主人がシェフで奥さまがホールを担当されてるんだけど
行く度に進化しているご主人と、
絶妙なサポートをされてる奥さまに会いに行くのが
楽しみとも言えるかもしれない。
昨夜もいい刺激をいただきました。

20141224.jpg


さて、今年の贅沢もこれでおしまい(笑)。
あとは大掃除とお料理と忘年会、がんばりましょう。

やっと

今日も寒かったですね
広島は朝からずっと雪がちらついてます。
部屋の中もなかなかあたたまらない。

今日はのんびりの日だったので
年末の計画を立てたり年賀状書いたり
お正月のお料理を考えたりして過ごしました。
やっと年末感?出てきたかな。

ぽんメモ

予想どおり、雪のおかげでいろいろ大変だったけど
出かけて無事に帰ってきました。


ぽんこは病院にお泊まり
預かってもらってる間に、膀胱の状態を再確認するための
エコー検査と、膀胱内で悪さしてる菌を特定する検査を
してもらってました。

10日ほど前、飲水量と圧迫の回数を増やすから
様子をみさせてください、といってから最初のエコー。

なんと!
ちょっとがんばったのが功を奏したのか?
膀胱内が10日前に比べてキレイになっていて
がん化が懸念されていた腫れも治まってました。

思わずガッツポーズしてしまった。



それから、膀胱内でずっと悪さしていたのは
大腸菌だったことがわかりました。
麻痺していて自力で防御できない分、
一番近いところから菌が入ってきてしまうようです。
ただ麻痺してる以上、これは防ぎようのないことなので
今後もとにかく、水分をとって膀胱をカラにして
菌を外に出すのが一番、自然な方法かと。

有効な抗生剤はあるにはあるけれど
圧迫時の圧力で菌が腎臓へ飛ぶことで起こり得る
トラブルに備えて、それはとっておくことにしました。


入院中も元気で、ごはんもよく食べてたようで安心。
帰宅後は、疲れたのかブランケットにくるまって
みのむしみたいに寝入ってます。

10年ぶりの

大雪でした、広島
(というか、この程度で大雪とかいってごめんなさい)

公共の交通機関は電車もバスも高速道路も軒並み麻痺。
道路もどこもかしこも一日中、渋滞が解消されず大変な一日でした。
もう、予定が狂いまくり。

20141217.jpg

積雪自体は10~20cmなもんですが
交通機関への影響が予想を超えました。

で、今日の雪がほとんど解けなかった上に
今夜、更に降ると明日も似たような状況かと。



明日、空港へ向かう予定なんだけど・・・
空港へ向かうルートは今日は全滅だったので
明日もマズいんだろうな。

代替案含め、あらゆるパターンをシミュレーションして
備えてますが、果たしてどうなることやら。。。

とりあえず、5時起きでがんばってみます。

ぽんメモ

昨夜は血尿がひどく、ちょっと心配でした。
抑えられなかった菌が悪さしてんだろうね。

先週、一時は潜血反応がすこし治まってたんだけど
昨夜は絞るオシッコが全部茶色くて、萎えた
(一部、ピンク、というのは最近、よくある)
臭いも強いから、相当、炎症がひどそう。


さて、どうするかなーと、一晩考える。

病院行ってもあんまり意味ないから
自分でできることをなんとかやってみるしかない。

とりあえず今日からしばらくの間、
飲ませる水の量と圧迫の回数を増やすことにしました。
荒療治かもしれないけど、すこしは
膀胱の中をきれいにしてあげられるかもしれない。
(先生にも了解を得ました^^)

長時間のお出かけはしばらくガマンだけどがんばります

オホーツク・ブルー

週末は広島も初雪が降りました
3℃くらいになるとさすがに寒く、今日は初ダウン着ました。


寒いけど・・・・

20141206.jpg

きれいなブルーでしょ。
網走の流氷ビールです。
すっきりしておいしかった。

ぽんメモ

昨日のつづき

病院で扱っている10種類の抗生剤は
結局、どれもほとんどポンには効かないという結果で・・・
ちょっとため息。

一番強いゲンタマイシン含め 3種類に若干の反応はあったものの
だからといってそれを安易に服用させるわけにはいかない。
抗生剤を安易に使い続けることは
耐性菌とのいたちごっこ?にしかならないからね。


じゃあ、どうするのか?


結論から言えば、これ以上、薬は飲ませずに
いつもの生活を送るということ。

人工的に絞ってる限り細菌はまず抑えられないし
いまは取り除くこともできない。
そしたら起こり得ることに備え、対処していくしかない。
ここまで来ちゃったらもう仕方ないよね、って話です。

そこだけにフォーカスせずに全体の臨床症状を
きちんと見ていくことのほうがもっともっと大事だし。

複数疾患との向き合いかたというか、考えかた・・・難しいですね。
木と森のバランスをどう、とっていくのか。



それにしても絞るの、けっこう上達したと思ってたんだけどなー。
ヘタでごめんね、ぽん
もっともっと上手くならないとね。

ぽんメモ

2週間前、膀胱炎が酷かったので抗生剤を飲ませてました
(7日×2クール)

2週間経って・・
尿の潜血反応はほぼなくなったものの
細菌は相変わらず多く、エコーで見つかった膀胱の腫れも
あまり治まってなかったので
ディスク培養の検査をすることに。
(抗生剤が効くのかを調べる検査)

明日、結果が出るので何種類かある抗生剤のうち
効くものがあればそれを服用。
効くものがどれもなければ先生の指示待ち・・・?
(というかオシッコ絞りきる以外、どうにもしようがないかと。)



とにかく膀胱炎はもう付き合っていくしかないので
そこにばかりフォーカスしても仕方ない。
(わたしが絞りきれないことは暗に責められ続けるけど

しばらくは、膀胱の腫れががん化していないか、
腎臓トラブルの兆候が現れていないか、
そこらへんを眺めていくことになりそうです。

ごはんのこと

わたしの一番お気に入りのイヌごはん本。

20141203.jpg


このごろポンが、ごはん嬉しそうじゃないときがあるので
マンネリ脱出のために久しぶりに眺めてました。
嬉しそうじゃない理由はいろいろ考えられるけど
前みたいにガツガツ食べるの、また見たいなーとおもって。

基本、ガッツキ系のポンの食欲が普段と違うって
けっこう心配になるもんです。


なのになのに。
近頃、ごはんを考えるのがしんどくなってる自分も居る。
いろいろ疲れてるせいもあるんだろうけどね。
うまく手抜き?しながらここは凌いでいくつもり。


ストレスの多いポンにとって食べることって
唯一の楽しみだとおもうからね。
食べることは楽しいことだと・・ずっとおもっていてほしい。