FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年03月
ARCHIVE ≫ 2019年03月
      

≪ 前月 |  2019年03月  | 翌月 ≫

サクラ

サクラの季節。
広島も球春到来。幸先の良い開幕となりました

サクラ。
いつもは特に感情なくやり過ごしてたけど
今年はお花見は無理なかんじです。。

IMG_5066_convert_20190330220152.png

これは去年の3/31の写真。
お花見、いこうねー・・と連れだしたものの
あとあと振り返ると、亡くなるひと月ほど前、
この時期って呼吸も相当苦しく、つらかっただろうなと。

この写真、ときどき眺めるので
どうしても残像が残ってしまって
お花見はちょっとツラい気がしてしまう。
まぁ、今年くらいは行かなくてもいいよね。
スポンサーサイト



ポン16歳 | Comments (-) | Trackbacks (0)

追悼、プレヴィン

大好きだったアンドレ・プレヴィンが先月、亡くなりました。

クラシックもジャズも、両刀(しかもどちらも秀逸)でしたが
個人的にはジャズの側面の彼が大好きでした。
アレンジもプレイも、洗練された雰囲気が本当に好きで・・・
若いころ、CDをリピートしまくりで聴き込んだ。
自分もクラシックからジャズに移行した経緯があり、
音の選び方には相当影響を受けました。
理論を確かに踏んだコード進行は絶対に美しいのです。

流行に抗えない世の中の音楽をどれほど目の当たりにしても
良いものは時代を超える。
そのプレイは、いつもそのことを感じさせてくれました。

音楽って、作品が後世に残っていくのが本当に幸せ。
これに触れてさえいれば、いつでも、いくらでも、
進化できるとおもえます。
music | Comments (-) | Trackbacks (0)

捨てる。

ときどきは更新するから、ときどき覗きにきてね、
なんて年明け、言ってたくせにね。
ちっとも更新せずスミマセン

今年に入って体調の悪いことは増えたけど・・・
ときどき良い舞台を観て、ときどき遠出をして
バランスとりながら過ごしてます。
今月はそれに加えて、自室改造に勤しむ毎日。

以前に比べて自室で過ごす時間が増えたこともあり
すこしでも快適にとおもい、大改造してるところです。
模様替えなんてレベルじゃなく、毎日、捨てまくってる。

捨てられなかったはずのものをガンガン捨ててる自分がおもしろい。
近年、片付けのプロがいたり、本があったりするのも納得。
「捨てる」とは実に深い作業だなーとおもいます。
なににしがみついていたのか。
なぜ、しがみついていたかったのか。
捨ててみると案外、なんてことなかったのね、とおもったり。

でも、捨てることにも捨てられないことにも
大きい、というか深い意味がそれなりにあったのでしょうね。

今日も市の大型ゴミセンターへ家具をいくつか持ち込みました。
4月中には快適な城を完成させるつもりです^^