FC2ブログ
TOPかゆいの。 ≫ ぽんメモ

ぽんメモ

数ヶ月前からひどくなったポンの痒み。
結局、前回処方されたヒビテンを塗っても変わらなくて
今日、ワクチンと血液検査のついでに
ポンが掻いてる動画を先生に見てもらいました。

そしたら、それを見るなり先生、
「これ、痒いんじゃなくて明らかに常同行動だね?」と。

常同行動・・・馬の前掻きとか、動物園でクマとかが
ぐるぐる歩いてるとか、あと犬がシッポを追いかけて
ぐるぐるまわってる、あれです。
無心になってひとつのことを繰り返す。

確かに長い時間、掻いてるわりにはポンも皮膚炎っぽい
感じはどこにもなかったから、なるほどなぁとおもったけど・・・
原因が過度のストレスやコミュケーション不足、退屈、不安、
と聞いてけっこう悲しかったです。

ポンの場合は、大嫌いな圧迫排尿を毎日されることや
歩けないこと、見えないこと、聞こえないこと・・
それらが重なって大きなストレスになってることは間違いないよね、
と先生は言ってくれたけど。

退屈や不安、コミュケーションについても
普段の関わり方を見直す必要はあるなぁとおもいながら
帰ってきました。

とりあえず掻く行為に対しては、
気を逸らす(無心になってるので現実に引き戻す、我に返らせる)
ように仕向けるのが大切とのこと。
具体的な方法も教わったのでしばらくそれを試してみます。
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL