FC2ブログ
TOPヒロシマ ≫ 赦しのかたち

赦しのかたち

オバマさんの来広をあさってに控え
市内も物々しい感じになってます。
先月のG7のときも高速から幹線道路、中心部のいたるところで
けっこうな規制がかかってたけど
今回はそれ以上でしょうね。


数日前の地方新聞に、前広島市長の秋葉さんの
インタビュー記事が載っていて
「米側の謝罪」に関してこんなことが書かれてました。

秋葉さんの任期中も当然、米大統領の来広を求める動きは
あったわけだけれども、秋葉さんには「謝罪」を求める
気持ちはずっとなかったそうで・・・
それは、謝罪を求めるということが、イコール、
広島のひとたちに「赦し」を強いることになるからだと。
まだその時期にはないと感じておられたそうです。

なんだかすごく考えさせられました。
時期もなにも、広島にそんなことできるんだろうか。
謝罪は求めても「赦す」なんて思い至らないかもしれない。


だけど・・・「ごめんね」に対して「いいよ」と言うことだけが
赦しの形ではないのかもしれないともおもう。
現に今回、広島の多くのひとが
「謝罪よりも、核廃絶への姿勢を世界に示してほしい。
 それがなによりの謝罪になる」と考えているし。
これは消せない感情を抱える広島にとって
とても大きな変化なんだとおもいます。


オバマさん、なにを語ってくれるでしょうね。
スポンサーサイト



ヒロシマ | Comments (-) | Trackbacks (0)
Trackback

Trackback URL