TOPfavorite ≫ 年末感?

年末感?

広島の年末の風物詩、「第九ひろしま」を聴いてきました。

第一部のゲストがなんとバンドネオンの小松亮太氏。
いまや、日本における第一人者といっても過言ではない
彼の演奏をナマで聴けるなんて広島市民、贅沢です。

ナマのバンドネオン。
哀愁をおびた切ない音色がとてもこころに沁みました。
この数日、ちょっと涙もろいので尚のことね。

肝心の第九は、わたしの大好きな西村悟さん(tenor)が
ソリストで来ていたのでこれまたテンション上がりました。
(そもそも、そのために早々にチケットをgetした)
もっともっと、その声を堪能したかったけど第九だから仕方ない。
ナマ声を聴けただけで満足。


なかなか12月って実感がなかったけど
第九を聴いてやっと年末な感じがしてきました。
あとは年賀状を書かなくちゃだ。
スポンサーサイト
favorite | Comments (-) | Trackbacks (0)
Trackback

Trackback URL