TOPポンのこと ≫ ぽんメモ

ぽんメモ

この週末は、わたしの両親のダブル法事があったので
ポンには病院にお泊りしてもらいました。
やむを得ず、2泊
老犬に2泊なんて胸が痛むけど仕方ない。

でも病院なら預けて安心な上に圧迫もしてもらえるので
わたしの留守時にはほんとにお世話になってます。
圧迫生活が始まってから、もうかれこれ7,8年。
これまでどれだけ預かってもらったことか・・・。
この病院がなかったらわたしの生活は相当、制限されてたとおもう。
ほんとに毎回、感謝です。


今日は、迎えに行ったついでに
先日の血液検査の結果を聞いてきました。

昨年、見つかった初期の腎不全に加えて
膵臓 (リパーゼ)の数値異常も認められたけど
ほかは15歳半にしてはきれいな数字だそう。
できる対処はしつつ、それなりのバランスを保って
静かに暮らしていけたらいいなとおもいます。

この血液検査の結果によってワクチンを、という予定でしたが
お泊まり中だとストレスも増えるので、
落ち着いてから改めて、ということになりました。


本犬、帰宅してからはひとしきり部屋の中を這いまわって、
ごはんをばくばく食べて、いまは死んだように眠ってます。
慣れてるとはいえ病院じゃ熟睡はできないからね。

おつかれポンさん
スポンサーサイト
Trackback

Trackback URL