FC2ブログ
TOPポンの腎不全 ≫ ポンにとってのごはん

ポンにとってのごはん

たまにはポンのごはんのこと。

昨春、初期の腎不全とわかってから、
すこーし、たんぱく質の量は加減しています。

腎不全といえばタンパク制限。
当初はわたしも低タンパク食のことをいろいろ勉強したりもしたけれど
極論、生きていくのにタンパク質は欠かせないわけで・・・
だから、なるべく良質のもの・・ささみや鶏むね、さかな、たまごなんかを
すこしずつ与えるようにしてきました。

本来なら腎臓病用の療法食(カリカリフード)を与えないといけないけど
ポンの先生もよくわかってくれていて
「音も光もないこの子から食べるたのしみまで奪えないよね・・」と
言ってくれたので、敢えて手作りごはんを続けてます。

もしもカリカリフードを与えたとして
寿命がすこし延びることもあるかもしれないけど・・・
いま大切なのはそういうことじゃないのでね。
ポンがおいしいなー、うれしいなー、とおもえるように
おいしいごはんを作ってあげたいです
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL