TOPポンの膵炎 ≫ 治療開始

治療開始

昨夜、なんとほとんど寝ずに朝を迎えたぽんこさん。
一晩中、リビングをうろうろと這いまわり、
ちょっと伏せてうとうととしたかとおもうと
またむくっと起きては這いまわり・・・の繰り返し。
(わたしも、ほぼ徹夜なんていつぶりだ??笑)

それにしても這いまわるエネルギーがあるのが不思議。
一度だけ、吐きそうにもしてたけど。
ぐったりしてる感じはないし。
よくわからない。


そんなこんなで眠いまま点滴へ。
3.9kgあたりをいったりきたりしていた体重は3.5kgに
水分もほとんど摂れてないので脱水もひどかった。
この週末から今朝にかけての様子を先生に伝えると
「今日から膵炎の治療を開始しよう」と。

リパーゼ値、春は219、先月末は240だったのでね。
ほかの症状もこれだけ出揃うとほぼ慢性膵炎だろうとのこと。
(ちなみにおなかのガスは今日はそれほどではなかった。)


今日はまず点滴を250mlにペントシリン(抗生剤)、
胃腸の症状を抑えるガスター、それに吐き気止めのセレニア注射。

点滴、かなり久しぶりだったけど、針、あんなに太かったっけ・・・。

しかも、いずれ自宅でできるようにならなくちゃいけないかも。わたしが。
あれを刺すなんて・・絶対ムリだー
スポンサーサイト
Trackback

Trackback URL