FC2ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ ぽんメモ~リパーゼとBUNTOPポンの膵炎 ≫ ぽんメモ~リパーゼとBUN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ぽんメモ~リパーゼとBUN

昨日の話には続きがあります。

ポンが震えて食べない・寝ない、となったとき
「膵炎でおなかがいたいのかな?」と最初、迷ったのです。。
足もおそらく痛いのだろうけど、もしもおなかだったらどうしよう?と。

痛い・食べない・寝ない・呼吸が荒いとなると、
病院側は、点滴により胸水が溜まってしまったか
腎不全が悪化したか、という可能性も考えるわけです。

けれども結果はすでに書いたとおり。
血液検査の数値も特に問題なく、吐き気や下痢もないのなら、
膵炎や腎不全の悪化ではないね、と。
ポンも今日はもう、食欲も元気もすっかり戻ったので
とりあえずは一件落着。


なんだけど・・・
今回、驚きの事実。
血液検査は問題がないどころか、リパーゼとBUNが劇的に改善してたんです。

リパーゼ:219(4月)→240(10月)だったのが今回54
BUN:46(4月)→45(10月)だったのが今回15.3
  (クレアチニンはずっと1.0未満)

そんなことってあるのかな?

だってBUNはまる2年くらいはずっと40超えたままだったし
リパーゼが下がったってことは急性膵炎だったの?ともおもうけど、
いろいろ考えるとそれも当てはまらないし。

だって点滴しかしてない。
ごはんだってそんなにすぐ影響するわけないし。
決め手は輸液だったのか。

喜ぶ前に、とても不思議な気持ちなのです。
スポンサーサイト
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。