FC2ブログ
TOPmusic ≫ 追悼、プレヴィン

追悼、プレヴィン

大好きだったアンドレ・プレヴィンが先月、亡くなりました。

クラシックもジャズも、両刀(しかもどちらも秀逸)でしたが
個人的にはジャズの側面の彼が大好きでした。
アレンジもプレイも、洗練された雰囲気が本当に好きで・・・
若いころ、CDをリピートしまくりで聴き込んだ。
自分もクラシックからジャズに移行した経緯があり、
音の選び方には相当影響を受けました。
理論を確かに踏んだコード進行は絶対に美しいのです。

流行に抗えない世の中の音楽をどれほど目の当たりにしても
良いものは時代を超える。
そのプレイは、いつもそのことを感じさせてくれました。

音楽って、作品が後世に残っていくのが本当に幸せ。
これに触れてさえいれば、いつでも、いくらでも、
進化できるとおもえます。
スポンサーサイト



music | Comments (-) | Trackbacks (0)
Trackback

Trackback URL