FC2ブログ
TOPmusic ≫ 「静」のもつエネルギー

「静」のもつエネルギー

今日はエフゲニー・ザラフィアンツさんという
ロシア人のピアニストのコンサートに行ってきました
サロンコンサート・・というよりも、ホームコンサートみたいな感じ。
こじんまりしていい雰囲気でした(お茶付きだし・笑)

企画をした方が知り合いなので、招待券を頂いた上に
ラッキーなことに練習を見せてもらえて、紹介までしてもらいました。
(練習を聴けるのが実は一番嬉しい)
不勉強で、この方のことは今日まで知らなかったんだけど
行ってよかった~って心から思えるいいコンサートでした

歳のせいもあるのかなぁ。
30過ぎたあたりから、私はなんとなく「静」の持つエネルギー
ってものについてずーっと考えていて。
普通、エネルギッシュっていうと「静」より「動」だけど
「動」でエネルギーを表現できるのは当たり前っていうか
極端な話、ハッタリでも表現できる。若くて元気、みたいなね。
でも「静」の中に秘められたエネルギーってそうそう聴けないかなと。
それって、歳をとらないと表れないのかもしれない。

今日は「静」の中に漂うエネルギーとか、「静」そのものを
堪能できた感じ。すごく魅力的でした。
スポンサーサイト



Comment

編集
む・むずかしい。。。
静のエネルギー?
静かだけど見えない何かが動いてる感じ?
でも、素敵なコンサートだったのがよーくわかります。
2008年11月07日(Fri) 17:42
編集
youちゃん、いつも読んでくれてありがとうね。

う~ん。説明がつかないかも。
恋に例えるとわかり易いかな。
自分の中で静かに想いを抱いてるほうが、はるかに想いが深いってこと、
あるよね。あれと少し似てるのかな・・・。
2008年11月08日(Sat) 13:34
考え深い
編集
いつもROMってばかりだったけど、この内容には何か考えさせたれるものがあって、初めて書き込みしてみました。

私も「静のエネルギー」にはかなり苦労した・・・
と、言うよりも 私自身は「静」に対する考えが浅かった(と言うより 才能がないのにテクニックだけで音楽と戦ってた感じ?)

高校の時 ロマン派の曲の最初の一音でレッスンが終わった事がある・・・
(曲名は忘れてしまった・・・)

私が思うに「静のエネルギー」って音が反響してくる時にその音を自分で感じる事が出来るかって事なんだと思う・・・

まー、結局 私には音楽の才能がないから頭で理解することしか出来ないけどねっ。

で、今はこの「静のエネルギー」って人生の中で考えさせられてるかな?
自分の中にある「考え」みたいなものを どうように いつ エネルギーにして
活用できるか?って感じ?
多分 これにはかなりの時間と体力知力が必要なんだと思うけど・・・
まー、今の私には難しい問題なので ゆっくり取り組んでみようって思いました。

だから、このタイトル 私にとって凄く素敵な内容だった。
ありがとう!!

あっ、意味不明な書き込みでごめんなさい。
2008年11月09日(Sun) 19:33
遅れてごめんね☆
編集
emiちゃん
出かけていたのでレスが遅れてしまってごめんなさい!
(・・っていうか、元気なの???)

全然、意味不明なんかじゃないよ~。
きっと、このことにはいろんな解釈や感じ方があるんだと思う。
emiちゃんの言うように、人生の中で感じることが多くなってくるのも確か。
私もそうだなぁ・・・。

音に関してはさ・・単純に言えばppとかpで音質を極めることそのものが
そもそも大変だからさ・・その上で深さや色合いを追求するなんて私もむりむり(笑)
でもこのピアニストさんはそれがすごかったんだよね・・。
色彩感みたいなのが・・・。なんか正直、ショック受けたかな。

あんなふうに深い音は出せないけど、せめて人生は色彩豊かに送りたいものです。
2008年11月13日(Thu) 22:21
編集
実はあんまり元気じゃない・・・ だから余計「静のエネルギー」に反応したのかな?

まー、今に始まった事じゃないから・・・

あのねー、私が思うにyumiちゃんは音才あるよ! これは私がいつも感じてた事だけど。 音に対しての考え方とか表現とか・・・ 上手く説明出来ないけど。私って自分に音才がないから余計に敏感で だから断言出来るよ! って 今でも続けている事自体が物語ってるよ!周りの人を見渡しても才能のない人はやっぱり音楽から遠ざかってるし。

関係ないけど 昔 私が思ってた事で 静と動で表現すると私が「動」でyumiちゃんが「静」って思ってたの(勝手にごめん) でも、今 思うと 全然 逆だね。 それが良いとか悪いじゃなくて ある意味 yumiちゃんを見習いたいと思って・・・

また、変な書き込みになってしまった・・・
2008年11月14日(Fri) 22:48
編集
emiちゃんが「動」で私が「静」ね~・・そう感じていた気持ちはなんかわかるな。
漠然とした印象だけど、私もお互いをそう思ってたはず。

けれど見た目が行動的だとか静かだとかじゃなくて
自分の中に意志や芯がある限りは、やっぱり「動」を持ってるんだろうね。
私は頑固で我が強い分、思い通りにしたいってだけかもしれないけど(笑)

今はオトナになったぶん、emiちゃんも私も「動」と「静」を両方もってるよね。
で、必要なときに必要な方を「選んで」生きてるんだと思うな。

なんか、ここでこうしてしゃべるのも楽しいね☆
2008年11月16日(Sun) 16:27
編集
「静と動」 これでここまで話が深くなるって事ってある意味凄いかな???
でも、私は自分自身の事を理解してなかったんだよね・・・ って言うか、自分がないんだよ。考えて見ると自分で考えて行動した事ってある?って感じ。多分ないかな。
だから、流されるままに生きてきて今・・・ 自分を持つって何なんだろう・・・
私は静と動を持ってるんだろうか?深い意味で言ったらないのかな?  
難しいね(汗) 
でも、私も書き込みして良かったって思ってるよ!

ちなみにこれをROMってる人は「静と動」をどう解釈してるんだろう。
ちょっと興味が出てきた。
2008年11月16日(Sun) 21:22
編集
たぶん・・このやりとりを読んでる人はいないんじゃないかなぁ。
このあとに記事があるしね。
でもさ、こういう話が違和感なく出来るのは、emiちゃんだからだよ♪

ていうかemiちゃん。これはあくまで私の考えなんだけど・・・
「流される」って2種類あると思うの。
「自分がなくて、ほんとに流されてる」ってケースと、
「自分の芯があるからこそ自然に流れてられる」ってケース。
これは意識・無意識に限らずね。
emiちゃんは明らかに後者だったし、それ故に、今のemiちゃんもあるんだと、
私は思ってる。

流されることって、しようと思ってできることじゃないんだと思う。
いま、私がそうなんだよね。自然の何かに逆らわずに生きていけるのは
揺らがない芯ができあがったからだと。
そうじゃなかったら、あっちにフラフラこっちにフラフラ・・じゃない?

emiちゃんはそういう「揺らがない何か」を昔から、いつも持ってた。
そう私は思ってるよ(^^)
そして、それが「動」というイメージに繋がってたんだと思う。
2008年11月17日(Mon) 21:42
編集
yumiちゃんレスありがとねっ!
でも・・・ 私は「自分がなくて流されてる」方だと思うんだよね。 だから音楽の道を選んだし。 実は高校の時に語学の学校に進学することも考えてたの。 今 考えると語学の道に進むべきだったのかな~って思ったり、そしたら人生もっと違う方向に進んで今の私じゃなく居られたのかな~って・・・ 実は今でも英語で夢を見る私・・・
結婚にしても同じ。なんとなく流されて結婚したかな(汗) 
ホント 自分って何なんだろうね? 考えてしまう・・・
そうそう この前 スケート見てて真央ちゃんが月の光でショートを滑ってるのをみて急にピアノをひいて見た。1時間もぼーっと弾いてた(汗)あれは何だったんだろう・・・ しかも、全然弾けてないし(汗) 夜遅かったから旦那が焦ってカーテン閉めたり外に音が漏れてないかチェックしてたらしい(汗)
んん・・・ 何か取り留めがなくなってきた・・・

でも、yumiちゃんのレス 結構はっきりしてて好きだよ。
2008年11月18日(Tue) 20:09
編集
ここもだいぶ長くなったので、そろそろ閉めようかね(笑)

語学が得意なら、これからいくらでもいっぱいできる!!
これからだって、また英語に囲まれた生活を送れる日がきっとくるよ♪♪


今日は乗馬に行こうと思ったら、山の方は雪がずっと降ってるとかで
やむなくキャンセルしました。。これがたぶん初雪かな。
いよいよ冬だね。
そっちもずいぶん寒いでしょう?風邪ひかないようにね!
だんなさまにもよろしくね☆
2008年11月19日(Wed) 11:00












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL