FC2ブログ
TOPポンのヘルニア 2 ≫ 再発

再発

昨日の夕方、ポンのヘルニアが再発してしまいました。
すぐに診てもらって、今日のお昼に手術。

結論から言うと、正直、良くない感じです。
今回は発見・対応が早かったこともあって
症状の出方や術前の診断結果は前回よりグレードが低く
私達も冷静に受け止めてたんだけど、実際はとても深刻でした。


術後に受けた説明によると
なんと椎間板が飛び出ていたのは前回と同じ場所。
(あまりそういうことはないらしい)
「ココの椎間板は前に取ったんじゃ?」と聞くと・・

前回、飛び出て摘出した椎間板はほんの少し。
その少しの物が原因で起きた出血が、様々な症状を引き起こしてた。
今回は「前回飛び出ずに残っていた椎間板」が出てきてしまったと。
しかも、その一部は中で“脊髄”に刺さっていたというのです。

先生も初めてのことらしく驚いてたけど
私たちも言葉が出なかった。

一応、刺さっていたものは全て取ったけれども、
取るために脊髄を触っているので、その影響がどう出るか・・
術後の回復は前より悪いかもしれません、と。

前より悪い、か。
時間が経つにつれて、現実が重くのしかかってきます。


後遺症を見極めるには前回同様、時間がかかるから
徐々に光が見えてくるかもしれないし、そうじゃないかもしれない。
毎日、祈りながら見守っていくしかない。



術後に会ったポンは、麻酔がまだ完全には覚めてないようで
ちょっとぼーっとしてて、私たちの顔を見ても
喜ぶ素振りは見られませんでした。

明日はわかってくれるかな。
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL