FC2ブログ
TOPヒロシマ ≫ ハチロク

ハチロク

ちょっと遅れたけど、今年のハチロクをお届けします。
実は広島に来てから、この日に平和公園を訪れるのは初めて。
夕方、観光客になったつもりでぶらぶらと公園の中を歩きました。

せっかくなのでテレビであまり紹介されない絵を撮ってみました。

原爆ドームのまん前。
070806_1842~0001.jpg

敷地の周辺には地元の小学生や市民が作った灯篭が
こんなふうにぐるっと並べられてます。
(なぜか・・居座るネコが妙に絵になってた・笑)

灯篭はよーく見るといろんな絵があって
こうしてヒロシマを思わせるものもあれば
070806_1843~0001.jpg

平和をイメージさせる絵もあったり。
070806_1843~0002.jpg

他にも子どもの想像力ってすごいなぁと
感じさせられるような絵がたくさんありました。
全部載せられなくて残念。


ここから先はちょっとマジメなお話なので、
興味があればどうぞ


広島では今、盛んに被爆体験の継承問題が叫ばれています。
その背景には、被爆者の高齢化が進んでいることと、
彼らが抱えるトラウマの問題があります。

被爆者の人達には「語れない苦しみ」が深くあって、
風化させないために語り継ぐ大切さはわかっていても、
口にしようとした瞬間に襲われるフラッシュバックは
想像を絶するものだといいます。

目の前に広がる悲惨な光景、
その中を必死に歩いた時の気持ち、人が焼かれる匂い、
目の前の死にゆく人を助けてあげられずに
自分だけが助かってしまったという罪悪感、
その後の人生で受けた差別や偏見、孤独の辛さ。
本当の気持ちは、どんなに言葉を尽くしても
言い足りないと皆、言うそうです。

それでも、生きている間に残さなくてはという想いから
手記を書き、体験を語り、絵を描く。
痛みを抱えたまま何十年も生きてきたのに
今度は苦しみを伴ってまでそれを語らなくてはいけない。
この体験の継承は、まさに命がけと言えると思います(→→“被爆者の声”


この前ローカル番組で
「人類がこの過ちを二度と繰り返さないために、
今の若い世代にできることは何か」との問いに、
取材を受けてた90歳のおばあちゃんがこう言ってました。
「(被爆体験を)聞いた者は、聞いた責任によって
それを語り伝えていかなくてはならない」

広島に来たことで、教科書に載ってるような話じゃなく
被爆者の生の声や感情面を知れるようになったのだから
私にも、伝えられることがあるのかもしれません。

とりあえずは、こんなブログ記事からでもね。

最後に。。
元安川での灯篭流しの準備をしてるところと
全国から集まった千羽鶴。
070806_1832~0001.jpg

070806_1821~0001.jpg
スポンサーサイト

Comment

編集
yumiさん、貴重なお話しをありがとうございました。
私も6日の朝は、テレビで黙とうをしました。
被爆者がきちんと治療を受けられるようになったのが
10年も経ってからの事だったとか、まだまだ知らない
事ばかりでおどろきました。

今も肉体的にも精神的にも苦しんでいる方々の声が
少しでも大勢の世界の人々に伝わるといいですが。

今日は寝坊してしまいましたf(^^;
2007年08月09日(Thu) 19:43
編集
うりさん、コメントありがとう!!
わかって下さる方がいて嬉しいです。
あまり関わりたくない(見たくない・知りたくない)って言う人や
全く無関心な人も、私の周りには意外と居るのです。。

そう・・10年間は治療どころか国の援護施策は何もなされなかったし
体験を口にすることも禁じられてたんですよね。
人体への影響は調査されたものの、そのデータは全部、
核兵器の実践での「効果」としてアメリカに渡されて
日本の医者には知らされなかったらしいです。
これは「空白の10年」と呼ばれていて、
今はそこの記憶を掘り起こす作業も進んでいるようですよ。
2007年08月09日(Thu) 20:21
編集
このような事に関しては、ついついテレビなどでも
関心をもって見てしまうんです。
見たくない、知りたくないっていう人が多いっていうのも
以外な気がしました。

昨日は、はだしのゲン、今日は731部隊の番組を
見てました。「空白の10年」も番組で耳にしました。
yumiさんもそうかと思いますが記事に上げるのは
労力がいるので躊躇しちゃってます(´∀`;)


おうちで、よい干物女が出来てます(笑)
2007年08月12日(Sun) 17:13
編集
確かに労力要りますね。
実は私も6年目にしてやっと・・って感じです。
あまりに重過ぎるテーマで、実体験もない者が
軽々しく口にしてはダメなんじゃないかと思ってました。
でも今年書けたのは、やはりひとりでも多くの人が「口にしていく」ことの方が
大切なんだなぁと考えが変わったからかもしれません。
草の根的だけど・・それしかないですよね。

干物、いいカンジですか(笑)
この暑さだし、私も半干物になってますよ♪
2007年08月12日(Sun) 22:43












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL