FC2ブログ
TOPポンのこと ≫ 犬のきもち

犬のきもち

110104_1837~010001

これ、年末に出会った本。

タイトルだけ見ると、みんなもハイジさんになろう!
みたいな本??って思うけど・・(笑)
犬の気持ちだけに留まる内容ではなかったですよ。



ポンがヘルニアになってから、
私には心がけてることがひとつだけ、あります。

それは、”自分の心を穏やかに保つ”ということ。


前にポンの鍼の先生が言ってたんだけど
イヌって、人を癒す存在とはいうものの、実はそれによって
人間からいろんな「気」を貰っちゃってるらしいんです。
悪いものを貰った場合はそれが病気の原因になることもしばしばだとか。

それを聞いたとき、すぐに、まず自分の心身を整えようって思いました。
不思議なもので、私が落ち着いてるとポンもほんとに穏やかなんです。


具合が悪ければそれに対処する・・問題行動があれば躾をする・・
それは当たり前のことかもしれないけど
こちら側が自分を省みて、成長することで防げることって
思ったよりもたくさんあるのかもね。


この本にはそういうことが書かれてありました。
こちら側のそういう心がけがあって初めて、
言葉にならない声を聴くことができるのかもしれません。


ハイジさんにはなれないけど・・
少しでいいから、気持ちに寄り添えたらと思います。
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL