FC2ブログ

境界線

このごろ、ようやく自分の中の境界線が戻った気がします。

日本中の誰もが、それぞれの立場で、それぞれの大きさの痛みを
抱えていることがだんだんとわかってきて
ようやく、自分も痛いと感じていいのだなと思えてきました。

みんながそれぞれ役割を持っているから
私もちゃんと私でいなくちゃいけないんだ、ということも
ようやくわかるようになってきました。

そうじゃないと友人たちの力になんてなれないもんね。

前へ進もう。
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL