FC2ブログ
TOPポンの肺炎 ≫ アレルギー性肺炎

アレルギー性肺炎

このところ、ケホッケホッという咳が増えたポン。

犬は水を飲んだ後によく咳をするし、なんて思ってたら
水を飲まなくても咳をするようになって・・・。

そしたら先週の検査で急性のアレルギー性肺炎に
かかってることがわかった。

犬にも肺炎なんてあるんだ・・。


レントゲンには白いもやもやとしたものが写ってた。
あと血液検査では白血球(中でも好酸球)がものすごい異常値で。


まずは抗生物質と気管支拡張剤を服用させるのと同時に
今、食べてるご飯をお休みしてアレルギー用フードのサンプルを
試しながら咳の変化をみることに。

アレルギー性なので、生活環境も見直してるところです。


            ☆



実は先週、私の父が亡くなり、急遽、ポンを病院へ預けました。
そのついでにと、診察と検査を頼んでいったわけなんだけど・・

ポンを迎えに行ったら、院長先生がレントゲン写真を前に
すごく神妙な顔をしてたので、一瞬、マズい話かもと・・焦った。


このタイミングでダブルパンチはごめんだなぁと思ったけど・・
いくつかの可能性を、順を追って丁寧に説明・否定してくれたし
結果的には治る病気だったからほんとによかった。

可能性の中には肺水腫やら腫瘍やらもあって
話も終わってないのに泣いてたからねぇ・・わたし。


とりあえず、治る病気。
やれることをちゃんとやらないとね。
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL