FC2ブログ
TOPポンの肺炎 ≫ くすりはキライ

くすりはキライ

1週間前から食べているバーフ・ダイエットというお肉ごはん。
これはもともとは2年前に、鍼の先生に薦められたのがきっかけで
ポンが喜んで食べていたもの。
いろんな事情があって途中でやめざるを得なかったんだけど。

今回、かかりつけの先生からの勧めもあり
1週間前からこのお肉を食べてました。


前ほど喜んではないものの、今はアレルギーの原因を探ってる段階なので
食べててくれればいいや、と思って様子みてたんだけど
最近は私が砕いたり粉末状にしてこっそりとしのばせる薬に気付いて、
それを探しながら、イヤそうにのろのろと食べる。

最後まで騙されたまま食べてくれることもあれば
気付いて、薬の味のするところを残したり、お肉ごと残したりといろいろ。


今朝なんて、お肉を半分以上も残し、
その後、未消化のままぜーんぶ吐いてしまった。
未消化で吐くなんて、近年、まったくなかったのに。


まるごと吐いた原因はひとつに絞れないものの
それでも、犬にとって一番の楽しみである食事がイヤな時間になるなんて
間違ってるよね。しかもヘンなものが入ってないかと
疑いを持って食べるなんてさ。

アレルギーの可能性も否定できないので、とりあえずお肉は中止。
またあたらしいものを試してみることになります。


でも、「ご飯、うれしい!!!」って喜んでほしいので
先生の許可を得て、少し薬はお休み。
今夜は薬の匂いのしない手作りごはんにしてあげようと思います。
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL