FC2ブログ
TOPポンの白内障 ≫ ぽんメモ

ぽんメモ

念のため、目の状態を診てもらいに病院へ

右目は既にすっかり見えてなかったんだけど
残ってた左目もほとんど見えなくなってるね、と先生。
ただ、ほんのすこーしだけ光を通してはいるみたい。
でも、ずっと挿していた目薬ももう、挿す必要がなくなりました。
進行を遅らせるための目薬だったのでね。

光といえば・・少し前に、朝の日向ぼっこ写真を載せたけど
たしかに光のある場所にだけは、そこを目指して自分で歩いていけてる。
モノは見えないけど、大好きな太陽の光はまだ感じられるんだね。



動物の医療も進んでいて、イヌの白内障の手術をする病院も
増えてきてはいるけれど
「トータルで考えて何が大切か・・・残りの人生、
 この子にとってストレスのない、穏やかな生活を考えてあげてね」
と言われました。

もちろん、わたしたちは白内障の手術をしようと考えたこともないし
3度も手術をしたポンに、これ以上、手術は必要ない。
そんなことをするくらいならば、毎日、温かく声をかけて
おいしいご飯を食べさせて、一緒に温かく眠る日々を過ごすほうが大切。

いまはそうおもっています。

20131004.jpg
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL